上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




<J2:水戸3-1愛媛>◇第23節◇31日◇Ksスタ

 水戸の元日本代表FW鈴木隆行(35)が、後半23分にJリーグ復帰後初ゴールを決めた。J1鹿島時代の2005年9月11日以来の得点となった。

 水戸加入後、初先発した。「緊張してプレッシャーがあった」という。それでもしっかりゴールという結果を残し、チームの連敗ストップに貢献した。ベルギー、ブラジルなど4カ国を渡り歩いた35歳は「点を取れそうな感じがあった。自分にとっても大きい得点」と喜んだ。

(日刊スポーツ紙面より)



 ■記録よりも記憶に残る選手
 「師匠」こと鈴木隆行がJリーグでは2149日ぶりのゴールをあげました!
 足が速いわけでも、決定力があるわけでも、テクニックがあるわけでもない鈴木ですが、記録よりも記憶に残る選手でした。ワールド杯のベルギー戦では、日本サッカーの運命を変えたといえる同点ゴールを決め(この時、なんと1790分(46試合)ぶりの得点でした)、ジュビロ戦でのハットトリック等(アントラーズ時代)、数々の名シーンを残してくれた選手でした。

 得点力の低さからDFW(ディフェンシブ・フォワード)なんて揶揄されましたが、出場試合の勝率が高かったと記憶しておりますし、様々な監督-例えばジーコとトルシエ-等、色んなタイプの監督が彼を積極的に起用していたことからも、その偉大さが分かります。きっとこれからも水戸に多くの勝ち点をもたらすことになるでしょう!


 ■地元への恩返しのため、水戸に加入 
 大震災後、茨城のために恩返しを考えて、水戸のクラブも震災で大変なことになっていると聞き、自信の強い希望でアマチュア契約を結びました。自身が海外のクラブで得た経験を、若い選手の多い水戸ホーリーホックに還元し、悲願のJ1に導いて欲しいです。
 入団会見では、できるだけ多くのゴールを決めたいと力強く宣言してくれたので、きっとやってくれると思います!



 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。地元を愛する男、鈴木隆行の活躍をこれからも祈っております!
 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

[ J2:第23節 水戸 vs 愛媛 ]
試合を優位に進める水戸は68分、左から小澤司のFKを鈴木隆行がヘッドで合わせて愛媛を突き放すゴールをあげる。鈴木隆行はおよそ6年ぶりのJリーグでの得点となった。
愛媛は90分+2に高杉亮太がゴールをあげるが、反撃もここまで。結局試合は3-1で水戸が勝利。ホームで4試合ぶりの勝利をあげた。
写真は3点を決めた鈴木隆行を祝福する吉原宏太。
(J's GOALより)
関連記事



コメント(2) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/85-4a362c78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。