上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 鹿島アントラーズと清水エスパルスの試合を観に、アウスタ(アウトソーシングスタジアム)まで行って参りました。芝の手入れが行き届いていると共に、ピッチまでの距離がとても近い、素晴らしいスタジアムでした。

 今回は初めてアウスタで観戦される方の一助となる様、観戦ガイドという形で記事にさせていただきます。何分、不慣れなアウエーサポータですので、補足情報などあれば、コメントいただけると幸いです。


 ◆アウスタへの行き方
 私は今回、車でアウスタまで行きました。電車で行く方もいらっしゃるかと思いますが、スタジアムに到着するにはシャトルバスを利用される事になるかと思います。シャトルバスは以下の三箇所から出ています。
①JR清水駅東口 片道300円 所要時間20分程度
②JR静岡駅北口 片道600円 所要時間20分程度
③日本平山頂駐車場 片道320円 所要時間10分程度

 私は車のため、今回は③日本平山頂の駐車場を利用いたしました。帰りのシャトルバスは、スタジアムから出ることになりますが、③の日本平山頂駐車場行きはストレス無く、すぐに乗れることが出来ました(待ち時間は2,3分でした)。電車の方は①、②の清水駅行き、静岡駅行きを選択されると思いますし、①、②は乗ったことが無いので、道の込み具合や乗車状況が分かりませんが、混雑した状況が嫌いな方には③日本平山頂駐車場行きは間違いなくオススメです。ホームページによると、「他の臨時駐車場と比較し、駐車場周辺の渋滞がなく交通至便です」とのことです。
 ちなみに、年間シートの購入者はすぐ側の駐車場に止める事が出来るとの事です。これはホームサポーターには嬉しい特典ですね。
 他にorange expressという横浜・渋谷・新宿発のシャトルバスがありますが、それぞれ出発時間が非常に早いです。新宿はキックオフの7時間前、渋谷は6時間30分前、横浜は5時間30分前となっております。

 (⇒2012/5/1追記)日本平山頂の駐車場は閉鎖となりました。公式サイトのスタジアム近隣駐車場のご案内をご覧下さい。


 ◆アウスタの魅力その1-スタジアムをユニフォームを着たまま、1周出来る!
 冒頭にも書きましたが、アウスタの最大の魅力として広く知られておりますが、ピッチにとても近く臨場感を味わえる事、芝がとても綺麗な事があげられます。その他の魅力として、ゴール裏の1F自由席がホーム/アウエー共用のところがあげられます。1Fの自由席について、詳しくはアウスタの魅力その3で記載いたしますが、1F自由席が共用であることにより、スタジアムの外周をアウエーユニフォームを着たまま、1周出来ます。普段、ゴール裏で観戦しているサポーターにとっては、非日常的な空間になると思いますが、個人的には、他チームのサポーターと隔てなく交流出来るこの環境は、新鮮で、とても気持ち良く感じました!試合開始の3時間前とかに到着してしまうと、手持ち無沙汰になることもあるかと思いますが、スタジアムを1周すると様々な発見があるので、是非、ぶらりと1周されてみてはいかがでしょうか?様々な出店があり、おいしい富士宮焼きそば等が堪能できます!
 
 ※スタジアムの外周を周って移動すると、人が多く時間が掛かる為、急いでいる場合は、一度外に出て移動すると良いかと思います。

 
 ◆アウスタの魅力その2-チケットのランクアップ!
 チケットのランクアップ制度もアウスタの魅力といえると思います。これはゲーム当日にスタジアムにて、差額分のお支払いをした上で、既にお手持ちのチケットをご希望の席種(お手持ちのチケットより高額のものに限ります)のチケットに変更できるもので、来場したお客さんからこれまで寄せられた多数のご要望にお応えする形でスタートすることになったそうです。当日、ゲートインするとランクアップは出来ないところに注意が必要ですが、一緒に観戦する仲間がチケット申込後に見つかった場合や、当日の気分でゴール裏の応援から、メインスタンドでの応援に切り替えたい場合など、臨機応変な観戦を可能としてくれるのは素晴らしい配慮であると思います。
 ※1…当日券が売り切れているとランクアップできません。
 ※2…下のカテゴリーへのランクダウン(席を変更して、差額を返してもらう)はありません


 ◆アウスタの魅力その3-選手の練習を間近で観れる!1F自由席
 今回、私がアウスタに参戦した一番の理由が、伊野波のラストマッチであったことです!今まで鹿島に多大なる貢献をしてくれた伊野波の最後の雄姿を、出来る限り近くで、観戦したいという思いがありました。そこで、私は下図の東サイドスタンド(アウエー側)の1F自由席内の赤い■の場所で観戦しました。

 試合前の鹿島のアップが始まる前、信じられないような素晴らしい光景が眼前に展開されました(少し大袈裟ですが。笑)。選手が手の届く、場所(下図右下の赤い四角で囲われている青い■の箇所)でアップを始めたのです。フィジカルコーチのリカルドと大岩コーチが準備を始めたので、もしやと思ったらビンゴでした。距離にして、2mも無い距離でした。普段クラブハウスでも中々見れないような距離で選手が練習を繰り広げます。また、試合が始まってからも、選手のアップはそこで繰り広げられます。後半に入ってからは、アップしている選手がいつベンチ(緑■の箇所…メインスタンドという文字の右下)に呼ばれるか、そばで見ている観客達はアップしている選手と共にドキドキしてみていました。
 伊野波が呼ばれた時は、皆大拍手!大迫が呼ばれた時は、スタッフが「大迫!」と叫んで、大迫が拍手の中、ベンチに向かいました。三人目は最初、本山が呼ばれたような感じで本山が向かいましたが、実際は小笠原が呼ばれて、本山がタッチして送り出すという二人の絆を感じるシーンもありました。
 
 1F自由席では、正直遠近感が掴めず、試合展開が掴みにくいところがありましたが、前述の様に選手を間近で観れますので、テレビとは違う楽しみを味わうことが出来ますので、とてもオススメです★
 個人的には、今回選手のアップや、試合後の挨拶、伊野波が各選手と挨拶を交わしている様子が観れて、非常に大満足でした。各選手と交わしている挨拶の様子を見て、この試合が最後の試合であったという事実を認識できました。伊野波がいなくなるのは、非常に残念ですが、最後にその雄姿をみれて良かったです♪

アウスタ



追記です。何人かの方にコメントをいただきました、以下のエスパルスドリームプラザも必見です。

『エスパルスドリームプラザ』
10軒の寿司屋が軒を連ねる清水すし横丁、寿司の歴史や文化に触れる清水すしミュージアムをはじめ、ちびまる子ちゃんランド、清水サッカーショップ、映画館、駿河みやげ横丁、テイクアウトショップ、雑貨店等が一つになった複合型テーマパークです。東名清水ICより臨港道路経由、三保方面へ10分と関東方面から東名を利用して来られるサポーターにはオススメです!一日過ごすには少し物足りないとの意見が多かったですが、寿司はネタが新鮮でコストパフォーマンスも良いので、是非ともお立ち寄りください。


22001578_3229_1.jpg





  最後まで読んでいただき、ありがとうございます。鹿島スタジアム以外のアウエースタジアムにちょくちょくと顔を出しているので、初めてスタジアムに行く方の少しでも助けになるような情報を提供できるような記事を書いていきたいと思います。余談ですが、今回は試合後に東名高速の厚木付近で大渋滞にはまり、非常に疲れがたまってしまいました、。。
 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 


にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村



コメント(3) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/66-d057805c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。