上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■新戦力がふんだんに盛り込まれた予想布陣
 朝日新聞デジタルでは、紙面と連動して、J1戦力診断を掲載しています。今回は鹿島アントラーズの戦力診断となりますが、予想布陣は面白い布陣です。

 asahi.jpg


 予想布陣は上図となる訳ですが、青太字部分が新加入選手となっており、豊川以外の新加入選手が全て組み込まれた陣容となっています。トニーニョ・セレーゾ監督は、基本的には昨季のメンバーを中心に考えていると思われますし、私の予想では、ダヴィと野沢の二人のみ、開幕スタメンに入ると思いますので、開幕時に、上図のメンバーとなる可能性は極めて低いです。しかし、この予想は、シーズンを戦う上での予想ですので、開幕スタメン予想ではありませんので、シーズンを戦っていくに連れて、実現する可能性はあります。

 今年の新戦力は、非常に大きなポテンシャルを秘めた選手が多いので、上図予想の通りの布陣で戦うことは、昨年までチームに所属していて確実な計算が立つメンバーとの競争に打ち勝って、新メンバーがスタメン定着を果たすことを意味します。戦力が上積みされることになりますので、シーズンを戦う中で、この布陣に落ち着けば、その時は強いチームが出来上がっているはずなので、それを考えるとワクワクします!無論、昨季まで鹿島に所属していた選手達にも、新戦力達がフィットしてくれば、負けじと競争が生じて、お互いのレベルが引き上げられる好循環が生まれるでしょう!

 1シーズンに複数のタイトルを獲得する強いチームというのは、総じてチーム内の競争が激しいものです。かつてのアントラーズもそうでした。今年のスローガンとして『RENASCIMENTO(再生)』を掲げて、原点回帰を目指しているだけに、こうしたチーム間競争は望むところですね。誇りを胸に、練習から強いチームを作って欲しいです!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。紹介した朝日新聞デジタルの記事では、チームの顔として、大迫勇也が顔写真で紹介されています。昨年は、誰もが認めるエースへと成長しました。今季はダヴィと2TOPを組むことになりますが、圧倒的な得点力を誇るダヴィ以上の得点力を誇示することが出来れば、総合力が高い大迫の地位は更に上昇し、ジョルジーニョ監督が再三言っていた日本代表への選出どころか、レギュラー獲りも夢ではないでしょう。良いオフを過ごしているだけに、今年も大迫に期待したいと思います!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(2) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/627-8cdd9b17
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。