上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■力を試すには最高の相手も、シーズンを占うには結果も大事!
 既に皆様ご存知かと思いますが、昨日、開幕節と第2節のカードが発表されました。
 我らが鹿島アントラーズは、開幕戦で昨季5位のサガン鳥栖とアウエーで対戦。第二戦は昨季2位のベガルタ仙台とホームでの対戦となりました。鳥栖・仙台両チームには、昨季1分1敗と勝利出来ておりません。Jリーグでも屈指の守備力を誇る両チームとの対戦は、かなりの苦戦が予想されます。今オフでも選手の入れ替えは多いので、開幕までに、どこまで連携が固まっているかがポイントになると思います。

 新チームに対して酷ではありますが、スタートダッシュはシーズンの鍵を握るといっても過言ではありません。ここ5シーズンのJ1王者の開幕5試合の成績は以下の通りです。

<2008シーズン:鹿島アントラーズ>
 5連勝(勝ち点15)
<2009シーズン:鹿島アントラーズ>
 4勝1敗(勝ち点12)
<2010シーズン王者:名古屋グランパス>
 3勝2敗(勝ち点9)
<2011シーズン:柏レイソル>
※震災のため、開幕から5試合をカウント
 5連勝(勝ち点12)
<2012シーズン:サンフレッチェ広島>
 4勝1敗(勝ち点12)

 我らが鹿島アントラーズは3年間、リーグタイトルから遠ざかっておりますが、その間の順位は4位、6位、11位となっています。開幕から5試合の成績はそれぞれ、3勝1分1敗(勝ち点10)、1勝2分2敗(勝ち点5)、1分4敗(勝ち点1)と、順位とリンクしてしまっています。2007シーズンの様などん底から巻き返してタイトルを取った例もあるものの、基本的には開幕ダッシュに成功したチームがタイトルを獲得する可能性は高いです。

 鳥栖・仙台という難敵相手のスタートになりますが、1勝1分の勝ち点4以上の成績で乗り切って勢いを付けて、開幕ダッシュを決めて欲しいと思います。それには、新加入選手の融合が不可欠であると思いますので、トニーニョ・セレーゾ監督の手腕にも期待したいと思います!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。去就が不透明だったジュニーニョですが、今朝のsponichiの記事によると、残留する方向で調整が進んでいる様です。模範的な練習態度は、新加入するダヴィや、これから獲得するであろう新外国人選手にも好影響を及ぼすでしょう。同じブラジル人選手を引っ張っていって欲しいと思います!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ 
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/603-1ba80ba7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。