上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今回は鹿島から今シーズン、出場機会を求めて、他クラブにレンタル移籍している4選手にスポットを当てていきたいと思います。


 ■ 佐々木 竜太(湘南ベルマーレ)
 佐々木竜太は今シーズン、J1昇格を目標に掲げている湘南ベルマーレに活躍の場を移しました。開幕戦では、チームの5対0の快勝の中、2ゴールを挙げる大活躍!その試合を観た感想としては、J2の得点王を本当に狙えると思いましたし、眠っていた才能の開花を予感しました。
 しかし、その後、今までに9試合を終えましたが、震災明け4試合はスタメン出場するも、ノーゴール。その後は控えにまわり、途中出場にまわるも、決定的な仕事は出来ず、出場時間も31分→25分→9分→2分と減り、とうとう前節は出場機会がありませんでした。皆さん、ご存知の通り、素晴らしい身体能力の持ち主なので、せっかく出場機会を求めてJ2の湘南ベルマーレに赴いているのですから、何としてもポジションを勝ち取って、最低でも2桁得点は挙げて欲しいと切に願っています。


 ■ 宮崎 智彦(横浜FC)
 天皇杯の優勝メンバーで、ジウトン退団後、少しの期間ながら、その安定感から鹿島でスタメンを掴んだ宮崎。今シーズンも十分出場機会を得ると思っていましたが、アレックスの加入により、今シーズンは成長のためのシーズンとして、横浜FCにレンタル移籍しました。J2のサイドバックでは別格の存在だと思っていましたが、厳しいポジション争いの中に身を置いており、出たり出なかったりの繰り返しで、完全にポジションを掴めておりません。特にここ二試合はまた出場機会を失ってしまっていますが、チームには生きる伝説、KINGカズもいますし、学ぶ事も多いでしょうから、腐らず頑張って、経験を積んでもらいたいです。
 しかし、今シーズンの鹿島の左サイドの守備の不安定さを見ていると、鹿島にいれば…、と悔やまずにはいられません。


 ■ 鈴木 修人(栃木SC)
 今シーズン、佐々木、宮崎に比べて、注目度は低いと言わざるを得なかった鈴木ですが、今の所、前の二人をはるかに凌駕する活躍をみせております!現在、栃木SCは10試合を終えた時点で2位につけておりまして、その好調さを支えております。多くの試合でスタメンフル出場を果たし、監督の信頼をがっちりと掴んでいるので、栃木SCがJ1に復帰したら、田代や増田の様に、ステップアップしてのレンタルバックもあるかもしれません。シーズン最後まで今の活躍を続けれるように、頑張ってほしいです!


 ■ 川島 大地(モンテディオ山形)
 先日のナビスコ杯でJリーグデビューを、そしてリーグでは鹿島を相手に初出場を果たした川島。そのトリッキーなテクニックと、正確なプレースキックを持ち味に、除々にその才能を発揮しつつあります。鹿島戦でも、左サイドを突破しての、柔らかいクロスは、かなりのセンスを感じました。上の三人とは違い、J1でのレンタル移籍ですが、そこは鹿島選手の持ち味を活かしてくれる山形で、監督に実力を認められ、信頼を増していっております。底知れない将来性を秘めた選手なので、今後の活躍に注目しましょう!


 ■ 各選手の目標
 竜太 → スタメン奪取、久々のゴール!
 宮崎 → 定位置確保
 鈴木 → 首位奪回
 川島 → 山形の王様を目指す

といったところでしょうか。それぞれ、ポテンシャルを秘めた選手なので、当ブログでは、これからも彼らの活躍を追い続けます!


 最後まで読んで下さってありがとうございます。彼らの活躍に注目しつつ、来シーズンの鹿島での活躍に思いを馳せましょう!すごい活躍のニュースが入ると、嬉しい半面、今のチーム状況では複雑な気持ち(=戻ってきてほしい)になってしまいますが(>_<)笑

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。必ず、コメント返信させていただきます。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(6) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/58-c5dfec6f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。