上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■フットサル日本代表対ブラジル代表観戦!パンフレットにジーコが!
 昨日は、フットサル日本代表対ブラジル代表の試合観戦に行って参りました。お目当ては、贔屓のバルドラール浦安の選手とKING KAZUです。昨日の試合も、普段のFリーグの試合同様に、サッカーとは違ったスピード感の溢れるプレーに酔いしれました。ブラジル代表の1点目は、縦へのクサビをトップの選手が受けて、ポストでDFを引き連れながら、ヒールで流し、走りこんだ選手がゴールに流し込むという見事なゴールでした。弾丸の様な鋭いクサビを、事もなくトラップし、相手を十分に引き付ける見事なテクニックに感動しました。

 そして、注目のカズですが、予想以上にチームにフィットしていて、チームの起爆剤的な活躍が出来ていました。守備面では、ブラジルのスピードに付いていけず、マークを振り切られてしまう場面がしばしばありましたが(本職がFWなので已むを得ないですね)、攻撃では、交代直後に鋭い突破からのシュートを放ったり、速攻でブラジル代表選手2人をドリブルで抜いたりと、求められている起爆剤的な活躍を十分にこなしていたと思います。改めて、その存在の大きさを実感致しました。

 さて、当ブログの本題である、鹿島アントラーズに関わる情報ですが、試合当日に配られるパンフレットに神様ジーコのコメントが載っていました。しかも、嬉しい事に、鹿島アントラーズのユニフォームを着た現役時代の写真が掲載されていました!パンフレットより、引用させていただきます。

『僕はJリーグを通して日本サッカー界の発展に貢献できたと思っています。こうして貢献できたことは僕の誇りです。貢献することができたのは僕のテクニックによるものですが、僕のサッカーのテクニックは、小さな頃からプレーしていたフットサルによって育まれました。
 今回、フットサルブラジル代表が日本でプレーする事になりました。フットサル界のスーパースター、ファルカンもいます。これが日本の子供たちのよい刺激となって、フットサルを好きになってたくさんプレーしてもらい、将来スポーツ選手となるきっかけになればいいなと思います。』


 神様ジーコの華麗なテクニックは、フットサルによって育まれました。昨日の試合には、バルドラール浦安のスクール生の子供達ら、多くの少年少女が観戦していました。スピード感溢れる、昨日の試合は良い刺激になったと思います。彼ら若い世代達が成長して、フットサルに、そしてサッカーに次なる感動を届けてくれる日が待ち遠しいですね!

 
■昨日のフットサル観戦での戦利品
 カズTシャツ!大人買いしちゃいました♪
 写真f2

 選手が蹴りいれたボールを(友人が)キャッチしました♪
 写真f1

 
 最後まで読んでいただいてありがとうございます。以前の記事にも書かせていただきましたが、フットサルの競技人口は2011年には370万人にも達し、競技人口も3年前から32.1%増(※)と、その普及率は凄まじいものがあります。
 しかし、プレーする人が増えている一方で、観るスポーツとして、人気を集めているとは言い難い状況です。元々の集客するスタジアムとアリーナとのキャパシティの違いはありますが、Fリーグの観客数はJリーグと比べると、およそ1/10に過ぎません。
 昨日、代々木に観戦に来た観客の中には、初めてのフットサル観戦だったと思いますが、カズ効果でフットサルに興味を持っている人達と合わせて、是非一度、Fリーグの試合に足を運んで欲しいと思います。サッカーとは違った、スピード感に優れ、局面局面では素晴らしいテクニックが披露される、エンターテインメント性に溢れた試合をご覧いただけると思います!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/556-014c7ff3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。