上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■2010シーズン天皇杯決勝から振り返る、両チームの世代交代
 今から2シーズン前の2010シーズン、天皇杯を勝ち進み、決勝へと駒を進めた鹿島アントラーズは、2011年元日に、清水エスパルスと天皇杯決勝を対戦しました。その試合は、2-1と勝利しましたが、その時のメンバーを振り返ると、僅か2シーズンの間に、両チームが進める世代交代の様子がまざまざと浮かび上がります。

 まず、鹿島アントラーズですが、2011年元日の天皇杯メンバーは以下の通りです。
<スタメン> GK
  曽ヶ端
 DF
  新井場、伊野波、中田、宮崎
 MF
  青木、小笠原、野沢、フェリペ
 FW
  大迫、興梠

<SUB>
 杉山、大岩、當間、本山、船山、遠藤、佐々木

 今シーズン、在籍しているメンバーは、曽ヶ端、新井場、中田、青木、小笠原、大迫、興梠、本山、遠藤の9名。半数の選手が入れ替わった事になります。この試合、ゴールを決めた野沢、フェリペも、それぞれ神戸、ボタフォゴで活躍しています。
 在籍メンバーのうち、スターティングイレブンに入りそうなのは、曽ヶ端、新井場、青木、小笠原、大迫、遠藤の6名。凡そ半数のメンバーを残しながらも、新しい血を入れて、大会は違えど、ナビスコカップ決勝に進んできました。リーグ戦は苦戦しながらも、最近の戦い方には、チーム力が着実に上がってきている事を感じさせますし、大迫、柴崎ら若い選手達の成長には、目を見張るものがあります。タイトルを取る事が出来れば、世代交代は上手くいっていることを更に印象付けられるでしょう。

 一方の清水エスパルスのメンバーは、以下の通りです。

<スタメン>
 GK
  山本海人
 DF
  市川、岩下、ボスナー、太田
 MF
  山本真希、本田拓也、小野
 FW
  岡崎、ヨンセン、藤本

<SUB>
 武田、平岡、児玉、伊東、辻尾、大前、原

 2011年元日の天皇杯を戦った後、主力選手の大量流出もあり、鹿島以上にドラスティックな変化があります。上記メンバーのうち、今現在残っている選手は、山本海人、平岡、大前の3人のみです。その試合で、現在、鹿島アントラーズに所属する本田拓也と、清水の世代交代の象徴的選手である大前が後半42分に交代している点は、時代の流れを感じさせます。2シーズン前のオフから、これだけの主力選手の流出がありながら、Jリーグでは、ACL出場を狙える4位につけ、かつナビスコカップ優勝を狙える位置につけているのは、ゴトビ監督の手腕によるところも大きいのでしょう。実質的には、今年から本格的な世代交代に入った鹿島に比べて、1年早く世代交代に入っているので、チームの基盤が固まっている印象があります。若い選手も多いですし、来季は有望な大学生も入団します。今後数年は手強いライバルとなる可能性がありますので、このナビスコカップでは勝利を収めておきたいです。

 今シーズン、日本平での試合では0-3と完敗していますし、正直、清水エスパルスの強みである、足が速く、ドリブルの得意な選手が多い攻撃陣は、鹿島の苦手とするタイプなので、苦戦は必至です。

 我々を後押しする要素とすれば、鹿島の伝統である『勝負強さ』でしょう。ナビスコカップ決勝の成績は、鹿島が4勝3敗、清水が1勝2敗。同じくワンマッチで優勝が決まる天皇杯の決勝では、鹿島が4勝2敗、清水が1勝4敗。決勝という大舞台では、想像以上のプレッシャーが掛かると思いますが、その中での成績は鹿島が有利と言えますし、昨年のナビスコカップ決勝を戦って、大舞台の雰囲気を知っている選手がほとんどであるのも強みであると言えるでしょう。

 そして、両チームとも若いチームなだけに、ベテラン選手の果たす役割は非常に大きいと思います。鹿島には、小笠原主将、曽ヶ端、新井場、本山、中田とベテラン選手が残っています。彼らが上手く若手をリードして、才能ある鹿島の若手陣が、その力を発揮すれば、勝利は近付くでしょう!

 11/3(土)、聖地国立競技場での一戦が楽しみです!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。今シーズンは苦しい戦いが続きましたが、それでも今年はタイトルを狙うチャンスがやってきました。タイトルは若手選手に自信を与えますので、16個目のタイトルを掴みましょう!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/550-5c43cd6f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。