上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■ファミリーの『絆』を再確認
 昨日も記事にしましたが、神様ジーコが忙しい合間を縫って、鹿島アントラーズのクラブハウスを訪問してくれました。一夜たっても、神様の突然の訪問に興奮冷めやらぬ中、神様来訪時の選手達の様子が各メディアで報道されております。茨城新聞によると、ジーコ監督は「自分の家に帰ってきたような感じ。仲間に会って、この雰囲気を味わうことは自分にとっては言葉に替え難い」と語ってくれており、久しぶりに愛する鹿嶋の地を訪れた喜びが伝わってきます。ジョルジーニョ監督とも色々話をして、ジョルジーニョ監督の手腕に太鼓判を押してくれています。神様が太鼓判を押してくれるであれば、今後の成功は保証された様なものですね!
 そして、小笠原主将と話をした際には、鹿島アントラーズのチーム状況に加えて、東日本大震災の被災地を心配してくれていたようです。本当に日本を愛してくれている事が伝わり嬉しくて、胸が熱くなります。

 sports naviの記事によると、選手を集めて「鹿島は1位にならないといけないチーム。川崎フロンターレ戦は絶対に勝ちなさい」とのゲキを飛ばされたようです。ジーコにより根付いた勝者のメンタリティーを胸に、川崎フロンターレ戦は何があっても、勝利しましょう!

 その川崎フロンターレに縁のある選手と言えば、ジュニーニョが挙げられます。ジュニーニョは、普段会うことが難しいブラジルの超スーパースターを前にして、ガチガチに緊張していたようです。笑 今季は結果を残せておりませんが、憧れのスーパースターからのゲキを力に変えて欲しいと思います!
 川崎の太陽としてサポーターに愛され、古巣である川崎フロンターレのホーム等々力に凱旋するジュニーニョは、人一倍気合いが入っていると思いますし、奇しくもその日はジュニーニョの35歳の誕生日でもあります(同日、なんとレナトの28歳の誕生日でもあります)。思い出の地、等々力でバースデー弾を決めて、チームを勝利に導いて欲しいです!

 公式サイトに載っているジーコを中心とした集合写真は、これぞ『ファミリー』という素晴らしい写真ですね!離れていても、絆を感じる事の出来る最高の一枚だと思います。この強い絆を武器に、自分達がいるべき場所(順位表の頂点)に返りましょう!

antlers family

 

 最後まで読んでいただいてありがとうございます。鹿島のスピリットを象徴する3つの言葉に「献身」「誠実」「尊重」があります。この3か条はジーコ・スピリットとして、今もなお、鹿島に脈々と受け継がれております。
 この3つの言葉はクラブハウスの選手ロッカーの入り口に飾られておりますが、ジーコの訪問を機に、再び選手達の胸に深く、深く刻み込まれた事でしょう。川崎フロンターレ戦では、ジーコの魂が乗り移った素晴らしい試合が行われる事を期待しています!

 ジーコ、本当にありがとう!!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/525-7247f9d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。