上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■筑波大学戦、鹿島アントラーズスタメン予想
 鹿島アントラーズの天皇杯初戦の相手は、昨年同様に筑波大学となります。昨年はかなり手こずらされましたし、負けたら終わりの天皇杯の戦いは大学生相手でも油断は出来ません。毎年、ジャイアントキリング(下位クラブが上位クラブを破ること)は必ず発生します。それが天皇杯の醍醐味とも言えますが、鹿島においては、波乱を巻き起こされないよう、気を引き締めて臨んで欲しいです。

sutamen14.jpg
 ベンチ予想:GK曽ヶ端、DF新井場、MF梅鉢、MF宮内、MF本山、FW中川、FW大迫

 2TOPは、ジュニーニョと岡本のスタメン起用が濃厚です。痛みを抱えたまま、プレーを続けていた興梠は、先日の柏レイソル戦で、明らかに体のキレを失っている様に見受けられましたので、この試合は休養を与えるでしょう。万が一の場合のため、覚醒したエース大迫をベンチに置くと思いますが、ルーキーの中川に出番を与えられる様に、先発の2人には得点を量産して欲しいです。

 攻撃的MFは土居と遠藤の起用を予想します。土居は自身がこだわりを見せる攻撃的MFで起用される場合には、得点に絡む働きを期待したいです。精度の高いセットプレーにも期待です。遠藤には、主力らしいプレーを期待しましょう。

 守備的MFには、実力者コンビの本田と増田になると思います。中盤後方の広い位置をカバー出来る本田の存在感は試合ごとに確実に高まっています。若い選手が多くなると思われる中盤・ディフェンスラインのリーダーとして、周りを牽引して欲しいです。

 西は柏戦後に疲労を訴えておりますし、新井場もベテラン選手ながらも出ずっぱりな状態が続いているので、SBは、思い切って鈴木隆雅と伊東の先発を予想します。二人とも鹿島の未来の両翼を担うであろう逸材です。ジョルジーニョ監督が起用を決断する可能性は十分に考えられるでしょう。

 CBは若い昌子の起用は濃厚です。青木もずっと試合に出場しているため休養を与えて、練習試合でCB起用されている梅鉢に期待したいところですが、流石にベテランの青木を欠いて本職でない梅鉢を起用するのは、リスクが高いので、柏戦のスタメンを踏襲するのではないかと思います。

 GKは予想が難しいですが、この試合は佐藤に出番を与えるのではないでしょうか。高い意識を持って、毎試合、しっかりと準備を続ける佐藤に大きな期待が掛かります。

 出番に飢えている選手にとっては、明日の試合は大きなアピールチャンスです。ジョルジーニョ監督が、今後の試合でも起用に迷うような素晴らしい活躍を見せてくれる選手が多数出てくる事を期待します!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。先日の柏レイソル戦では、岩政の代表招集回避を、日本サッカー協会に水面下でお願いしていたようです。結局、岩政は代表に選出されましたが(しかも試合への出場はなし)、タイトル獲得に向けて、クラブも尽力してくれています。ACL出場が掛かる天皇杯においても、クラブ、選手、サポーターが一致団結して、タイトルを掴み取りましょう!


 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/520-3060f4ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。