上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■サガン鳥栖戦、鹿島アントラーズスタメン予想
 スルガ銀行チャンピオンシップを制してから中二日でサガン鳥栖との試合を迎えます。鹿嶋から鳥栖への長距離移動もありますし、疲労度が残る中で迎える一戦となります。タイトルを取った後で、チームの雰囲気はかなり良いので、疲労を如何に克服するかが、この試合の鍵となります。

スクリーンショット 2012-08-04 5.47.38
 ベンチ予想:GK佐藤、DF中田、MF土居、MF遠藤、MF本山、FW岡本、ジュニーニョ


 スタメン予想は上図の通りです。中二日での試合となり、予想は困難ですが、最近はメンバーも固定化されていることと、連戦でコンディションをがくっと落としてしまっている選手が観られないことから、基本的にはウニベルシダ・デ・チリ戦のメンバーを踏襲すると思います。鳥栖戦の後は、セレッソ大阪とのアウエーでの試合が控えておりますので、今回の遠征に帯同しないメンバーも、もしかしたらいるかもしれません。そこは分かり次第、情報を更新させていただこうと思います。

 ウニベルシダ・デ・チリ戦から変更があるとすれば、まず考えられるのは、CBの位置です。中田浩二のコンディションは、まだまだ万全では無いので、青木がスタメン出場する可能性が高いと思います。
 両サイドバックも、最近の試合では出ずっぱりです。上下動で体を酷使するポジションなので、紅白戦等で、控え組で青木と組んで左サイドを守る土居がスタメンに抜擢される可能性も考えられます。

 青木がスタメンに入ると、ボランチの控え選手がいなくなるため、梅鉢or増田がメンバー入りする可能性も十分に考えられます。ホームでは、集中力の高い、相手の守備に完封されてしまい、悔しいドローに終わったので、この試合こそはゴールをこじ開けて、勝ち点3を持ちかえって欲しいです。タイトル獲得で生まれた勢いを、更に加速させましょう!

 鳥栖は、前半戦の鹿島との試合でも好セーブを見せていた守護神の赤星の怪我が、公式サイトでリリースされているため、明日は控えの奥田が先発する事が確実です。強固な守備陣の要であったGKの離脱は鹿島には追い風となるのでしょうか。
 要注意人物はホームでの試合と同様に、1TOPの豊田となります。前回対戦時のサガン鳥栖は、ボールを奪うとまず豊田をみて、豊田にボールを当てていました。豊田対岩政のエアバトルの主導権は、チーム全体の主導権争いにつながる可能性が高いので、岩政には相手をシャットアウトして、攻撃の起点を作らせない様にして欲しいです。藤田のロングスローは、分かっていても守るのが難しいですが、集中力を失わず守りきりましょう。

 鹿島としては、運動量で相手を上回るのは、コンディション的にかなり難しいと思いますので、前半のうちに先制点をとって、試合をコントロールすることが望ましいですね。立ち上がりの足が動く時間帯に先制点を取って、世界の強豪にも通用した鋭いカウンターアタックで追加点を奪う試合展開が理想的です。勝ち点3を獲得して、サガン鳥栖の順位を上回りましょう!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。本日、サガン鳥栖との試合開始から1時間ずれて、ロンドン五輪男子サッカー日本代表チームの、準決勝進出を賭けたエジプト代表との試合がキックオフされます。今宵は鹿島の勝利と、山村の活躍が観たいですね!山村には勝利に貢献してもらい、ベスト4に進出して欲しいです!お互いに頑張りましょう!


 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/490-4a2edc3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。