上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■海外クラブとの試合で得られるもの
 スルガ銀行チャンピオンシップでのウニベルシダ・デ・チリとの激闘から一夜明けましたが、まだまだタイトルを獲得したという余韻に浸っております。各紙の報道にも一通り目を通しましたが、ジョルジーニョ監督は指導者7年目にして初タイトルだったんですね!その貴重な瞬間を共有する事が出来て、とても嬉しいです。リーグ序盤と比較すると、明らかに監督と選手の意思疎通が図れるようになっており、チームは様々な状況に対応できるようになっております。今後もジョルジーニョ監督の下で、タイトルを何個も積み重ねていきたいですね!

 昨日の試合では、大迫、柴崎、遠藤、西らのプレーには少し物足りない感を抱きました。若い彼らは百戦錬磨の79年組の選手らと比較すると、トップレベルの国際試合の経験が圧倒的に少ないです(だからこそ、大迫にはロンドン五輪に出場して欲しかったのですが…)。これから日本代表に入っていくであろう素質を持った若い選手達が、あのレベルの相手と真剣勝負が出来たという経験は非常に大きかったのではないでしょうか。昨日のウニベルシダ・デ・チリはコンディションも良かったですし、戦術的にも統制されていた非常に良いチームだったと思います。柴崎の言葉を借りれば、一人ひとりがうまく、ボールをキープ出来ますし、1タッチ、2タッチでパスをポンポンとつなぐ魅力的なサッカーを行う相手でした。そんな相手チームに対して、彼ら若い選手達が自分のプレーを披露出来たかというと、まだまだ物足りない部分はあったと思います。
 79年組の小笠原や中田浩二らは、普段と勝手の違う相手と対峙しても自分の型を崩す事なく、普段どおりのプレーが出来ています。それは彼らの経験が成せる業であり、未知なる相手と対戦するときに、普段どおりの実力を発揮するのは非常に難しいものです。
 若手選手達は、昨日の試合を経て、自分達に足りないものを意識できたと思いますし、昨日の試合を契機に大きく成長する可能性もあります。夏場の連戦を更に厳しくしてしまった今回のスルガ銀行チャンピオンシップですが、世界の強豪クラブを相手に得た経験値は、それを補って余りあるくらいの価値があるでしょう。中二日でのアウエーの鳥栖戦は、かなり厳しい試合になると思いますが、選手達のモチベーションはかなり高いと思うので、その勢いのままに相手にぶつかっていきましょう!

■貴重な経験を積む山村
 ロンドン五輪サッカー男子は、1位突破を賭けてホンジュラス代表と対戦しました。敗戦してしまうと、タレント軍団のブラジルと準々決勝で対戦しなくてはならないので、準々決勝を勝ち抜けしてメダルを狙うには、引き分け以上の成績を収める事が必須でした。そんな重要な試合に、山村和也がボランチとして、今大会初のスタメン出場を果たしました。前半はミスをする場面も見られましたが、徐々に動きが良くなっていき、及第点を与える事の出来る出来だったと思います。コンディションも完全に戻って、入団当初よりスピードが増し、ヘディングの高さも上がっております。センターバックもこなす事が出来るので、準々決勝以降も、確実に山村に出場機会は訪れると思います。決勝トーナメントに入ると、更に厳しい戦いになると思いますが、メダル獲得を狙うチームの一員として、勝利に貢献して欲しいです。短い期間の離脱ですが、きっと大きく成長して帰って来ると思うので、中田浩二とCBのポジションを争って欲しいです!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。昨日の試合は招待券が大量に配布された事もありますが、平日の試合にも関わらず2万人の観客が入りました。観客が多いと、選手も非常に心強いと思います。PKまでもつれ込んだ苦しい試合に勝利できたのは、サポーターの後押しも大きかったのではないでしょうか。成長を続けるチームをこれからもスタジアムで応援し、共にチームをサポートしましょう!


 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ 
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/488-b5251f97
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。