上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 世間は五輪の勝利に沸いておりますね。私も試合を観て(といっても帰宅して見れたのは後半15分過ぎからでしたが)、スペイン撃破にはかなり興奮しました。相手が一人少なかった事もあり、私が見てからは終始押せ押せの展開でしたが、追加点は奪えませんでした。今後の決定力不足は課題となりますが、きっちりと逃げ切った事は評価に値するでしょう。
 鹿島アントラーズの山村も、終盤に途中出場。落ち着いた守備で完封勝利に貢献しました。きっと貴重な経験を積んだことだと思います。スペイン戦の勝利で予選突破が大きく近付き、山村の帰国も後ろにずれ込むと思いますが、勝ち進めるところまで勝ち進んで、大きなものを鹿島に持ち帰って欲しいです!


 鹿島アントラーズの話題に移ります。鹿島アントラーズは現在、夏場の連戦の真っ只中です。ベテラン選手も多いため、消耗の激しい夏場の連戦を乗り切るには、ターンオーバー制は欠かせないと思います。一度、現状の戦力について整理しておきたいと思います。

senryoku.jpg
※山村はロンドン五輪出場のため離脱中

 最初におことわりがあります。上記の表はトップチームに所属する全選手を反映している訳ではありません。この6連戦(~8/11ジュビロ磐田戦)の間、出場する可能性があると思われる選手を記載しています。ご了承ください。
 山村の、この6連戦の出場については五輪の状況次第です。予選リーグは8/1(水)までですが、決勝トーナメントに勝ち進むと、8/4(土)の準々決勝、8/7(火)の準決勝と試合があるので、この6連戦の出場はかなり厳しいかもしれません。大迫が抜けていたら、かなり苦しかったので、大迫には五輪代表の活躍を刺激に、A代表入りを目指して、鹿島で頑張って欲しいです!

 ベテラン選手にとって、連戦で動きが鈍ってしまうのは仕方ありません。特に中田浩二の場合は、故障明けですので、怪我の再発のリスクを下げるためにも慎重な起用を行って欲しいと思います。広島戦は興梠が出場停止のため、夏場に強いジュニーニョが先発で出るでしょう。スタメン予想は夜に更新させていただきますが、ナビスコカップセレッソ大阪戦から変更があるとすれば、ベテランの小笠原、新井場、中田浩二のポジションであると思います。例えば、中田浩二の代わりに青木を入れ、新井場の代わりにここ最近、紅白戦でSBとして良いプレーを見せている土居、そして小笠原の代わりに復活を期す増田を起用する事などが一例として考えられます。

 ターンオーバー制を導入するのであれば、ポイントとなってくるのは、ポリバレント性のある、ユーティリティーなプレーヤーの活用でしょう。守備的な位置ならどこでもプレー出来る青木、OHだけでなく、両SBとしても高いレベルでプレー出来る土居には期待が掛かります。レナトも試合をこなす事に調子を上げていくと思いますし、上位チームとの対戦が続くリーグ戦と、第一戦を勝っているセレッソ大阪戦に勝利すれば、チーム状態は一気に上向くと思いますし、選手・監督の自信も更に深まっていくと思います。

 現在のチームは公式戦6戦連続無敗です。選手も自信を掴んできているはずですので、その自信を確信にすべく、明日の首位サンフレッチェ広島戦は勝利しましょう!相手は休養もばっちりですが、2週間、公式戦から離れて試合勘という観点では鹿島が有利です。ホームでの戦いですし、序盤から主導権を握ってリードを保ち、後半はリスクを排したサッカーが出来ると理想的です。可能であれば、前半で勝負を決めるような戦いが見たいです。今のチームなら、そんな戦い方も出来るのではないかと期待しています。


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。鹿島が狙う、大津高校の植田直通君ですが、sportsnaviのインターハイ特集記事で紹介されております。こういった記事を目にすればするほど、植田君に入団して欲しい気持ちは募るばかりです。どうやら入団先の決断は、インターハイ後にずれこみそうですが、選択したチームが鹿島アントラーズでありますように!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ 
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/481-667ccbf0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。