上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■試練の夏を乗り越えろ!
 鹿島アントラーズにとって、試練の夏場に差し掛かっております。スケジュールをご覧いただくと一目両全ですが、ウイークデーに3週連続で試合が組まれており、先日のスペシャルマッチに出場したメンバーには、以下の通り地獄の7連戦が組まれております。

7/21 スペシャルマッチ(カシマサッカースタジアム)
7/25 ナビスコカップ準々決勝 vsセレッソ大阪(カシマサッカースタジアム)
7/28 Jリーグ第19節 vs広島(カシマサッカースタジアム)
8/1  スルガ銀行カップ vsウニベルシダ・デ・チリ(カシマサッカースタジアム)
8/4  Jリーグ第20節 vs鳥栖(ベストアメニティスタジアム)
8/8  ナビスコカップ準々決勝 vsセレッソ大阪(長居)
8/11 Jリーグ第21節 vs磐田(カシマサッカースタジアム)

 水曜日には、早速ナビスコカップ準々決勝を迎えます。この試合では、待望の新戦力レナト・カジャがデビューします。練習では良いプレーを披露しており、ボールを取られずに前線でタメを作れ、効果的なパスを配給する姿に、かつての名選手ビスマルクを重ねあわせる声も上がっています。少し出ていたお腹も絞れ、コンディションも上がってきているようですし、ナビスコカップセレッソ大阪戦では、先発出場か途中出場かは分かりませんが、デビューは果たすと思います!ドリブラー二人で構成されていた鹿島アントラーズの攻撃的MFの位置で、攻撃にアクセントを付ける活躍を期待しています。そしてセットプレーでの得点力アップにも期待です。

 故障明けの中田浩二もコンディションを上げてきました。先のスペシャルマッチでは、東北出身の今野と鉄壁の守備陣を形成。その統率力は、混成チームの中でも輝きを放っていました。中田にとっては、宮本さんの引退試合と、スペシャルマッチは良い調整の場になったと思います。レギュラーの山村が抜けてしまった守備陣ですが、中田のコンディションが戻れば、何も不安はありません。

 増田もコンディションをだいぶ上げてきたようです。華麗なテクニックに注目が集まりがちですが、運動量も含めた、そのフィジカル能力こそが増田の最大の武器であると思います。レナト・カジャがタメを作って、空いたスペースに増田が入り込むようなプレーが増えれば、ボランチの位置から得点に絡む働きが出来るのでは無いでしょうか。昨シーズンは、ボランチの位置から5ゴールを挙げているので、その得点力がチームに必要な時は必ず訪れます。

 本田拓也も全体練習に合流しました。中盤の底での厳しい寄せと、そこからの展開力は日本でも屈指のレベルにあった選手です。この夏場の連戦のどこかで戦力になってくれれば、チームとして大いに助かります。


■夏場の連戦ではターンオーバーを!
 ここからの6連戦、ジョルジーニョ監督は必ずターンオーバーを敷いてくると思います。リーグ戦の対戦相手である広島、鳥栖、磐田は、ウイークデーでの試合がなく、6連戦となる鹿島とのコンディション差は明白です。ジョルジーニョ監督は、連戦を利用して、新加入選手であるレナト・カジャとの連携や、ターンオーバー制による戦力の底上げを図りながら、勝利を目指す厳しいミッションをこなさなくてはなりません。もちろんプロですので、勝利こそが第一優先であり、スタメンの選手と大きくレベル差のある選手は起用すべきではないと思いますが、ジョルジーニョ監督に率いられる現在のチームは、オリベイラ監督時代のチームよりも控え選手のレベルが底上げされていると思います。ベンチに実力者が多数控える今の布陣は、過酷な連戦をも乗り切れる選手層であると思います。また、メンバーの若返りを進めた事により、夏場の連戦でも走れる選手は多いでしょう。苦しい時期だからこそ、スタミナのある増田や梅鉢、そして夏場に強いジュニーニョらの活躍に期待したいです。

 これから6連戦ですが、その負荷を軽くする方法があります。セレッソ大阪とのナビスコカップ準々決勝は、ホーム&アウエーでの戦いなので、仮にホームで大量点を取って、試合を決めてしまえば、アウエーでの戦いは余裕を持ったメンバー構成で臨む事が出来るかもしれません。セレッソ大阪は、ロンドン五輪で主力ボランチ2人(山口・扇原)が離脱中です。その穴埋めに獲得した実力者の枝村は、ナビスコカップ鹿島戦には出場する事が出来ません。また、シーズン途中で清武とキム・ボギョンという実力者二人が抜けておりますし(キム・ボギョンは現在ロンドン五輪のため、チームを離脱中。カーディフへの移籍が濃厚)、ホームでの戦いですから、気持ちの良い試合を展開して欲しいです。願わくば、大量点を獲得して、8/8(水)のアウエーの戦いを少しでも楽にして欲しいと思います。

 ここ数年、毎年調子を落とす夏場の戦いですが、今シーズンは夏場を制して、順位をぐっと上げて優勝争いに食い込んでいきたいです。 


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。ナビスコカップのセレッソ大阪戦も大事ですが、リーグ首位を走るサンフレッチェ広島と対戦する次節のリーグ戦は、優勝争いに食い込んでいくために、勝利しか許されない大事な試合となります。何とか勝利を収めて、反撃の狼煙を上げたいですね!
 セレッソ大阪戦のスタメン予想については、明日更新させていただきます。


 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ 
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/476-09ff4369
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。