上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■セレッソ大阪戦、鹿島アントラーズスタメン予想
 kashima.jpg
 ベンチ予想:GK佐藤、DF山村、MF青木、MF増田、MF本山、FWジュニーニョ、FW岡本

 前節の大宮アルディージャ戦で、西の見事なゴールにより、今シーズン初の1対0の勝利を収めた鹿島アントラーズ。勝負強さが復活する事に期待が掛かります!今節のセレッソ大阪は、前回の対戦で0対2から後半の3ゴールで逆転を収めた相手です。良いイメージを持って試合には臨めると思うので、2連勝を飾って勢いを付けたいところです。

 スタメン予想は、上図の通りです。出場停止明けの岩政が復帰します。

 CFは興梠と大迫の2TOPがスタメンとなるでしょう。二人のアベック弾を見たいです!前節シュート8本を打った大迫は積極性を失っていないようです。シュートは打たなければ入らないので、積極的な姿勢は維持して、勝負を決めるゴールを決めて欲しいです!
 前節、ベンチメンバーから外れたジュニーニョですが、手首の手術も終わり、月曜日の練習試合ではハットトリックの活躍でした。好調なジュニーニョがベンチに控えている事は、チームにとって心強いでしょう!

 前節、流れを引き寄せる働きを見せた本山をスタメンで起用して欲しい気持ちは、私の中で日に日に高まっております。遠藤・ドゥトラ二人個人のパフォーマンスが決して悪いわけではないのですが、最近の試合では二人の距離感が遠く、有効なコンビネーションを見せる事が出来ておりません。ジョルジーニョ監督が切望したレナトは、練習試合でもその才能の片鱗を見せておりますし、登録が完了次第、スタメンに名を連ねると思います。パサーと彼らドリブラー二人のコンビネーションを確立するためにも、一度、本山を起用してほしいと思います。確かに、本山がベンチにいれば、流れを変える事が出来ますが、それはドリブラーの二人にも言えると思います。スペースが空いてきた終盤の時間帯の方が、ドリブルの効果も発揮できるので、有効な策だと思うのですが。

 ボランチは、柴崎と小笠原の組み合わせです。この試合から岩政がCBに復帰します。山村-中田のCBコンビと比較してしまうと、どうしてもビルドアップに不安があるので、前節の後半の様に、柴崎に後方まで下がって、組立てに参加して欲しいです。
 夏場でややコンディションに不安がありますが、闘志溢れる小笠原主将のプレーに期待しています!

 CBは岩政の先発復帰は間違いないと思います。水曜日のロンドン五輪壮行試合ニュージーランド戦でフル出場した山村の出場は微妙です。ジョルジーニョ監督からの信頼の厚い選手なので、スタメン出場も有り得ますが、中田もコンディション万全でなくともクレバーな守備を見せてくれていたので、中田の復帰にも期待しています。
 前節、素晴らしいゴールを決めた西ですが、今週は中に切れ込んでのシュートを練習していた模様です。SBが得点に絡む事が出来ると戦術の幅も大きく広がるだけに、期待しています。

■セレッソ大阪スタメン予想
 cerezo.jpg

 セレッソ大阪は、上図のスタメンになると思います。報知新聞の記事ですが、キム・ボギョンのカーディフ移籍が決まったようです。前回のカシマでの一件もあり、個人的に好きな選手ではありませんが、才能に溢れた選手である事は間違いないので、イングランドでも頭角を現すと思います。

 そのキムと清武が離脱したセレッソですが、攻撃力が大幅にダウンしたと考えるのは、早計でしょう。鹿島ファンの私でも、日本を背負って立つ存在ではないかと5,6年前から注目していた柿谷曜一朗が、公式戦ここ8試合で7得点と、ついにその才能を発揮しています。前節の横浜FM戦でもスーパーゴールで、チームを敗戦から救っており、最も注意すべき存在であると思います。

 好調柿谷を抑えこんで、前節に続き、完封勝利を飾りましょう!!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。当ブログで何回か取り上げている『ジャッジQ&A』ですが、柏戦のジャッジについて検証した回より松崎康弘さんの肩書きが、審判委員長から、”前”審判委員長と変更になっていました(その後、松崎さんはFリーグの新COO(最高執行責任者)への就任が発表されております)。審判委員長の後任が気になっておりましたが、上川徹さんが後任との事です。現役時代は、たゆまぬ努力で審判員として、自身の名声を確立された方ですので、審判委員長としても、誤審続きの現状を改革して欲しいと思います!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/467-a4491010
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。