上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■中盤戦から後半戦に掛けて、ブレイクする若手は誰か!?
 中断期間中のアンケート企画第二弾として、『中盤戦から後半戦に掛けて、ブレイクする若手は誰か!?』を行わせていただきます。
 対象は、2011シーズン及び2012シーズンに入団した若手を対象とします。既に実績を残している柴崎と山村は対象外としております。梅鉢については、今シーズン、一時期スタメンに定着し、チームに貢献してくれましたが、現在はベンチ入りを争う立場にありますので、ノミネートに加えさせていただいております。予め、ご了承ください。

 ノミネートした選手は、以下の7名です。一言コメントを添えています。まだまだ先輩選手達の壁が厚く、今季は試合出場もままならないだろうという予想をされる方は、『来年以降の活躍に期待!』を選択ください。


土居 聖真
 ⇒ジュニアユースからの生え抜き選手。セットプレーの精度は、既にチーム随一。
梅鉢 貴秀
 ⇒豊富な運動量で、相手の攻撃の芽を摘む。縦パスにも非凡なセンスを持つ。
昌子 源
 ⇒スピードは、岩政、中田、山村を凌ぐ。大岩師匠の魂を継ぐ半袖・手袋スタイル。
中川 義貴
 ⇒目標とする選手はルーニー。野性味溢れるプレーでガツガツとゴールを目指す。
宮内 龍汰
 ⇒銚子出身者として、初のJ1選手。身長は小さいが、粘り強いプレーが信条。
伊東 幸敏
 ⇒内田に憧れる、攻撃参加がウリの右SB。ナビスコ杯ではベンチ入りを果たす。
鈴木 隆雅
 ⇒各年代別代表を経験し、U-17W杯にも出場。ダイナミックなドリブルが魅力。

・来年以降の活躍に期待!

 投票は当ブログ右上の投票欄から、お願い致します。もしよろしかったらコメントを付けていただけると幸いですが、コメント無しでも投票可能となっております!皆様からいただいた貴重なご意見をまとめて、近日中にご紹介させていただきたいと思います。ご協力お願い致します。


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。若い彼らにとって、先輩選手達の壁は相当に高いと思います。しかし、その壁を乗り越える選手達が、一人、二人と出てくれば、選手間の競争が促され、チームには、良い風が吹くでしょう。若い鹿戦士達の躍進が観られる事を期待しています!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/429-ab2bdbc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。