上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 Jリーグは7月21日(土)にカシマサッカースタジアムで行われる「東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチについての詳細を発表致しました。

 「Jリーグスペシャルマッチ」は、「JリーグTEAM AS ONE」対「Jリーグ選抜」で行われます。
 「JリーグTEAM AS ONE」にはベガルタ仙台と鹿島アントラーズ、東北出身選手、海外招待選手からの選抜メンバーとし、投票および推薦により決定されます。鹿島アントラーズには『東北人魂』に在籍するメンバーが5名(小笠原、柴崎、遠藤、土居、鈴木)おります。試合の意義を考えても、彼ら5名には、出場して欲しいです。海外招待選手として、超大物が来日する可能性も以前から噂されており、どんなメンバーになるのか楽しみです!
 監督は首位を走るベガルタ仙台の手倉森監督、コーチは鹿島アントラーズのジョルジーニョ監督が務めます。震災で大きな被害を受けた2つのクラブがチームメートとして戦うこの試合の意義は非常に大きいと思います!

 一方の「Jリーグ選抜」はベガルタ仙台と鹿島アントラーズ及び東北出身選手を除くJ1クラブの選手の中から投票および推薦により決定されます。監督は昨季J1優勝を果たした柏レイソルのネルシーニョ監督です。

 それぞれのリンクを貼ります。
Jリーグ公式サイトより抜粋

<大会ロゴマーク> 「JリーグTEAM AS ONE」」は、
 logo.jpg


 このロゴマークは、「Jリーグ」「クラブ」「選手」「ファン・サポーター」「被災地復興を願う全ての人々」、この5つの「チカラ」が「ひとつ」に団結して支援の輪が広がってゆく様子をイメージしてマーク化されています。更には、1つのボールのもとに、世界中(5大陸)の「仲間」が手を取り合う姿をも意味しています。

<サポーター投票サイト>
※PC、スマートフォン、携帯電話からのアクセスが可能です
http://j-league-sp.konami.jp/vote/
 ■投票期間:2012年6月11日(月)18時 ~ 6月29日(金)14時まで
 ■投票方法:同一端末からは1日5票まで投票可能となります。

 小笠原が語る様に、被災地を代表する選手達と、Jリーグを代表する選手達とが対戦する今回のチャリティーマッチにおいて、被災された方々に『力』を与えられるような、熱戦が繰り広げられる事を願っております。昨年行われた復興支援チャリティマッチで、ゴールを決めたカズをはじめ、多くの選手達の真剣なプレーが被災地の方々に『勇気』を与えた事は記憶に新しいところです。

 サッカーという素晴らしいスポーツが持つ力は、とても大きいです。震災から1年以上が経過しましたが、復興までの道のりは、まだまだ長いです。サッカーを信じて、皆が一つになり、復興に取り組んで参りましょう。


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。カシマサッカースタジアムは震災から1年弱が経過した今年2月末に復旧工事が完了したばかりです。仙台・福島の被災状況がテレビでは多く報道されておりましたが、茨城もまた、大きなダメージを被った地域です。小笠原が語る通り、被災地でもある茨城、鹿嶋での試合で行われる事に、多いな意味があると思います。完全に復興したといえる時が来るには、これからも時間が掛かります。復興には、皆が同じ方向を向いて取り組んでいく事が大事だと思いますので、メッセージ性の強い、今回の試合の意義は非常に大きいと思います。選ばれた選手達は、一生懸命プレーしてくれると思いますので、素晴らしい試合に期待しましょう!

 この試合で初めて、カシマサッカースタジアムを訪れる方もいらしゃると思うので、また近くなりましたら、カシマサッカースタジアムへのアクセス方法について、掲載したいと思います。


 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ 
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/427-aa7824fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。