上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 今シーズン初めての快勝でした!

 大方の予想通り、カルロンがスタメンに名前を連ねました。


 カルロンは、やはりコンビネーションがまだまだなのですが、だいぶ周りがカルロンの動きを理解出来る様になってきました。相手のDFがとても高く、ポストプレーの成功率は高くはなかったのですが、しっかりとパスをはたけた時は、とても正確でした。そして、何よりも光ったプレーは、味方のためにスペースを空ける、DFを引き付ける動きです。カルロンがスペースを空けての小笠原のミドルや、野沢のクロスからのフェリペのゴールは正に、その動きが活きました!


 フェリペは、またサイドでのプレーが増えてしまいましたが、ヘディングでの得点感覚は示しました。それを見逃さなかった野沢のクロスは絶妙でした。


 興梠は一歩目の早さを活かして、一点目のシーンでは狭い区間でディフェンスをぶち抜き、野沢のゴールにつなげました。ゴールも何とか決めれましたし、これで肩の荷が少しは下りるのではないでしょうか。


【試合採点&一言コメント※平均6点】
曽ヶ端 準 6.0点
アレックス 6.0点 
岩政 大樹 6.5点 空中戦は抜群の安定感。
中田 浩二 6.0点 
新井場 徹 6.0点 
青木 剛 6.5点 素晴らしい中盤のつぶし。
小笠原 満男 6.0点 
野沢 拓也 7.5点 2得点1Aと未曽有の出来。 
フェリペ 6.5点 二点に絡む。
興梠 慎三 7.0点 一点目は素晴らしい俊敏性。
カルロン 6.5点 スペースを空ける動きが秀逸。
本山 雅志 5.5点 

 最後まで読んで下さってありがとうございます。更新の励みになりますので、「拍手ボタン」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。


関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/38-10166e9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。