上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■苦手アウスタで4連勝を目指すチームの応援に行こう!
 鹿島アントラーズはFC東京、セレッソ大阪相手に劇的な勝利を重ね、先週末のガンバ大阪には5-0と大勝を飾り、最下位から11位まで順位を上げて来ました。次なる相手は5/3(木)の清水エスパルス戦。苦手なアウトソーシングスタジアムでの一戦となります。最後にアウスタで勝利したのは2007年まで遡らなくてはならず、ここ4年間は2分2敗と苦手なスタジアムの一つです。鹿島アントラーズが前節大勝を飾った一方で、清水エスパルスは二人の退場者を出しながら、高木のゴールで劇勝を飾っております。鹿島アントラーズがそうであったように、こういう劇的な勝利はチームに勢いが付きます。簡単な試合にはならないと思いますが、せっかくの上昇気流を逃す訳にはいきません。せっかくのGWですし、ご都合が付く方は、是非アウエーで戦うチームの応援にいきましょう!


■アウスタへのアクセスや見所等
 依然、記事にした【アウエーチーム目線】アウスタ観戦ガイドでアクセス方法や見所を記載しております。参考にしてください。車で行かれる方で、地元茨城の、あるいは首都圏在住の鹿島アントラーズサポーターの方は東名高速道路を利用すると思いますが、中日を挟んだ後の4連休の初日ですので、相応の混雑が予想されますので、早めに行動される事をおすすめします。

 早く着いてお時間のある方はエスパルスドリームでお時間を過ごされると良いかもしれません。試合に向けて英気を養いましょう。

 試合は19時からなので、スタジアムでは、アウエー観戦の醍醐味スタジアムグルメを楽しみましょう!売店や屋台がコンコースにたくさん並んでおり、熱々の食事を楽しむ事が出来ます!ユニフォームを着ていても、スタジアムを一周出来るので、ぐるりと外周を回って楽しみましょう。

 そして、選手を間近で観たいのであれば、アウエー側の1F自由席に行きましょう。眼前で選手のアップしている姿が観れるため、大興奮間違い無しです。ただし、1F自由席は、ピッチとの距離が近過ぎて、他の席に比べてやや試合が観にくい事にご留意ください(あくまで私個人の感想ですが)。しかし、距離が近いという事は、それだけ熱気を感じて観戦出来ます!


■雨の日対策はばっちりと!
 5/3(水)は今のところ雨予報です。予報が変わり、せめて雨が降らないと良いのですが…
 アウスタはバックスタンドのSS席,S席,Aゾーン席とゴール裏1F席に屋根があります。Aゾーン席に屋根がある席は一部ですので、Aゾーン席で雨に濡れない様に観戦するには、かなり早めにスタジアムに訪れる必要があります。ゴール裏2F席で観戦される方は、ランクアップ制度を利用して、当日にゴール裏1F席に変更する事も可能です。

 スタンドに屋根が少ないので、雨が振っている場合は、基本的に濡れる事を覚悟して、以下の様な雨対策をしましょう。

<レインコートは必須!>
 基本的にサッカース タジアムでは、傘を差して観戦するのはNGです。レインコートやポンチョは必須なので、ご用意下さい。

<タオルも必須!>
  タオルも忘れないようにしてください。濡れた体を拭くことが出来るのはもちろんですが、雨で濡れた座席を拭くことにも使用出来るので、必須アイテムと言えます!お尻が濡れないようにするためにも、多めに持ってきていると良いと思います。もちろん、シートを拭くのは雑巾等でも構いません!また替えの靴下も 持ってきていると良いと思います。

<あると便利なゴミ袋>
  ゴミ袋は、持ってきた荷物を入れるのに使用します。雨に打たれる場所ですと、持ち物がびしょびしょになってしまいます。その際に、ゴミ袋のような大きな袋に、持ってきた荷物を全部入れて、座席の下に入れておくと、荷物が濡れる心配がありません!観戦に慣れているサポーターの方は、ほとんどの方がそうされて おります!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。ウイークデーの試合になりますが、先発メンバーは大勝したガンバ大阪戦から変更はあるのでしょうか。次はスタメン予想記事をアップしますので、お楽しみに!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(2) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/370-cf5a08c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。