上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■野沢の先制FK、田代の駄目押しゴールで、昨季王者柏に3-1と快勝! 
 シーズンオフに大型補強を敢行し、今シーズンの目標にACL出場を掲げていたヴィッセル神戸。開幕から順等に2連勝を飾るものの、その後は深刻な得点力不足に悩まされ、公式戦6試合連続ノーゴールの苦境に陥ります。迎えたJリーグ第7節は、調子が上がってこない柏レイソルが相手とはいえ、苦しい試合になることが予想されましたが、怪我から復帰して今シーズン初先発を飾った田代と、移籍後すぐにチームの中核選手として活躍する野沢の二人が躍動しました。

 前半14分、この試合でほとんどのハイボールを競り勝った田代が、相手DFと競り合いながら良い位置でファウルをもらってFKを得ます。キッカーはもちろん野沢。独特の助走から放たれたボールは相手GKの菅野が一歩も動けない見事な軌跡を描き、ゴール左隅に決まりました。菅野が苦笑いをするしかないパーフェクトなFKでした。7試合ぶりのゴールに喜びを爆発させる野沢は、ベンチに一目散でダッシュ。和田昌裕監督と熱い抱擁をかわしました。チームはその後同点に追いつかれますが、後半39分に見事なカウンターから小川のゴールで勝ち越します。
 そして、後半ロスタイムには野沢のピンポイントクロスを森岡がヘディングシュート、キーパーが何とか弾きますが、こぼれ球を田代が押し込み、勝負有り。昨季まで鹿島アントラーズに在籍した二人が、チームに第2節以来の勝ち点3をもたらしました。なお、この二人は本日発売の週刊サッカーダイジェストのベストイレブンにドゥトラと共に選ばれております!

■Mr.ファイティングスピリット賞の受賞スピーチで…
 野沢は今オフ、ジュニアユース時代から慣れ親しんだ鹿島を離れ、ヴィッセル神戸に移籍しました。タイトルを取るために最高の環境にある鹿島を離れることは、タイトルから遠ざかるということを理解しながらも、その恵まれた環境から離れて、もう一度厳しい環境の中で再スタートを切ることに、強い覚悟を持って今回の移籍を決断しました。開幕から2試合は連勝を飾るも、その後チームは停滞。大型補強を敢行しながらも、結果が出ないチームの中で、補強の目玉選手の一人として、大きな責任を感じていたのでしょう。柏レイソル戦の活躍で、Mr.ファイティングスピリット賞を受賞しましたが、そのインタビューで感極まる場面がありました。大変なプレッシャーがあったのでしょう。そのスピーチの模様は以下の通りです。

 「こういうの慣れてないんですけど…こんなに、何か、プレッシャーの中で本当に、『補強』『補強』って言われて来て、すごいプレッシャーの中で(ここで感極まり言葉に詰まります。観客からは大きな『野沢コール』)、今日に満足する事無くこれを続ける事が、上位にいくのには必要だと思います。本当にサポーターには色々我慢をしてもらっている部分もありますが、来週・再来週と試合が続くんで、是非、選手を盛り上げて一緒に一つでも勝ち点3を積み上げて上位を目指しましょう。ありがとうございました!」

 動画はこちらから ⇒ http://youtu.be/ZiM6or9g1hI

 開幕からの活躍で、野沢は神戸のサポーターの心をがっちりと掴んでおります。昨季、セットプレーからの得点は2点のみに留まったチームが、今シーズン既に3得点を挙げているのは、野沢の存在によるものでしょう。怪我から復帰した田代とのホットラインはJリーグでも屈指の破壊力であり、これから多くのチームを困難に陥れると思います。

 鹿島アントラーズとしても、負けてはいられません。ナビスコカップでは勝利する事が出来ましたが、あの時は田代もいなかったですし、メンバーを大きく落とした神戸が相手でした。次なる対戦は5/26のホームズスタジアム神戸での試合となります。二人を何とか抑え込んで、勝利を掴みたいと思います!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。野沢と田代がヴィッセル神戸に移籍してしまった時は、大きな喪失感を味わいましたが、移籍した二人が活躍している事は本当に嬉しく思います。二人揃っての初ゴール、本当におめでとうございます。次なる対戦の時まで、お互い切磋琢磨しましょう!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/363-46768914
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。