上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■セレッソ大阪戦、鹿島アントラーズスタメン予想
 スクリーンショット 2012-04-20 3.02.04



 ベンチ予想:GK佐藤、DFアレックスDF昌子DF中田MF青木、MFドゥトラ、MF本山、FWジュニーニョ、FW岡本


 前節のFC東京戦では、遠藤のロスタイムのゴールにより、待望の、待望の今季初勝利を挙げました。そして、ウイークデーに行われたヤマザキナビスコカップのコンサドーレ札幌戦では、メンバーを大幅に入れ替えて臨みましたが、自陣で守りを固める相手に攻めあぐねましたが、終盤の連続ゴールで何とか逆転勝利を収め、勝ち点3を手にしております。苦しい戦いを連勝して、チームの雰囲気もかなり良いと思いますので、リーグ戦でのホーム初勝利をセレッソ大阪相手に飾って、更に勢いをつけたいところです!

 スターティングメンバーはリーグ戦初勝利を挙げたFC東京戦のメンバーが基本路線となると思いますが、柴崎と中田がこの試合から復帰する見込みです。二人がスタメンで出場するかはコンディション次第でありますが、アウエーでの試合であり、主導権をある程度、相手に渡してカウンター攻撃を狙ったFC東京戦とは違い、セレッソ大阪戦はホームでの戦いとなりますので、ボールをキープして主体的な試合を展開したいとジョルジーニョ監督は考えていると思います。そうなると青木より展開力に優れた柴崎を起用する可能性は高いと思います。柴崎をボランチで起用するか、それとも怪我をする前に起用していた2列目で起用するかは予想が難しいところですが、FC東京戦で2列目で黒子役に徹して、遠藤の活躍を引き出した小笠原が引き続き、2列目に入るのではないかと思います。
 柴崎はスタメン出場出来るまでに、コンディションが回復しているか期待したいですね!中田もコンディションさえ万全であれば、スタメンで出場するでしょうが、元々復帰時期は月末頃になると思われていましたし、離脱時期も柴崎に比べて長いので、まずはベンチスタートでは無いかと思います。前日練習のメンバーでスターティングイレブンの予想は更に絞り込めると思いますので、予想から変更があれば掲載致します。

 しかし、柴崎と中田が復帰するとなると、いくら調子が悪いとはいえ日本代表に選出された増田がベンチ入りメンバーから外れる事になりそうですし、ロスタイムにゴールを挙げた岡本もベンチ入りは厳しそうです。更には、札幌戦で久々の実戦にも関わらず、動きが切れていた佐々木もベンチに入れたいところなのですが、。。ジョルジーニョ監督の下、梅鉢や山村等、新戦力が抜擢された事もあって、チーム力が底上げされており、選手層が非常に厚いチームが作られている事が伺えます!激しいポジション争いによって、更にチーム力が上がる事を期待しましょう!


■セレッソ大阪スタメン予想
 スクリーンショット 2012-04-20 3.02.33


 ウイークデーに行われたヤマザキナビスコカップで4-1と浦和レッズに快勝したセレッソ大阪ですが、多くの主力を休ませた鹿島アントラーズと比較すると、主力メンバーで休む事が出来たのは、ケンペス、キム・ボギョンら数名の選手に留まります。更に浦和レッズ戦に続けてのアウエー戦となります。大阪に帰らずに、関東で調整を続けている様ですが、主力選手を札幌遠征に帯同させず、鹿嶋に残した鹿島アントラーズとはコンディション的に大きな差があると思いますし、有利な立場にいると思います(セルジオ・ソアレス監督が清武を休ませない事を選択したのには、びっくりしました)。

 セレッソ大阪は4-2-3-1システムを採用しております。今季ここまで、4-2-3-1システムを採用している、横浜FM、大宮アルディージャ、FC東京、コンサドーレ札幌と対戦しておりますが、これらの対戦チームとは、1TOPと2列目の3人をしっかりとディフェンス出来ており、守備が安定していることから、良い戦いが出来ています。セレッソ大阪戦でも、同様に守備が安定する事が見込まれ、良い戦いが出来ると思いますが、注意点としては、これまでの対戦チームよりも、U-23日本代表コンビのボランチを擁するセレッソ大阪の方が、ボランチの展開力がある事です。特に扇原の『攻撃のスイッチ』を入れる鋭い縦パスには注意が必要です。出しどころを抑えるか、受け手を抑えるか、チームとしての意思統一をしっかりと行って、相手攻撃陣を完封して欲しいと思います!

 丸橋が怪我から復帰して、左SBのスタメンとして出場してくることが予想されますが、好調の西が、高い位置でポジショニングをキープしてもらい、鹿島の右サイド(相手の左サイド)を制圧しましょう!最近、話題にならなくなってしまいましたが、セレッソ大阪戦はホーム200勝が掛かっています。快勝して、前人未到の大記録を達成しましょう!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。柴崎・中田の復帰に加えて、紅白戦に参加出来るまで回復した本田拓也の復帰も近づいて来ています。フルメンバーが揃った際の層の厚さは、どのチームにも負けないレベルを誇りますが、夏場の過酷な連戦に向けて、更にチーム力を上げていきたいですね!柴崎・中田の久しぶりのプレーが観られることを期待しています!大阪勢との2連戦ですが、2連勝を目指しましょう!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(2) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/359-e96b4e46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。