上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■活躍する鹿島出身選手達!
 鹿島アントラーズの初勝利に沸いた一方、鹿島アントラーズを巣立っていった選手達や武者修行のため、レンタル移籍中の選手達はそれぞれ新天地で頑張っています!前者については、今まで注いできた愛が深い故に、直接対決をした際は容赦の無いブーイングを浴びせることになりますが、直接対決の場合を除いて、新天地での活躍を多くのサポーターが祈っていると思います。今回は新天地で活躍を見せる3選手の活躍ぶりについて、ご紹介したいと思います。

<アルビレックス新潟:小谷野>
 この試合、テレビで観戦しましたが、右SHでスタメン出場した小谷野の出来はとても良かったです!平井とのコンビネーションがとても良く、右サイドで攻撃の基点となっておりした。他の選手より動き出しが優れており、正確なパス・ドリブルで攻撃にアクセントを加えていました。あと一歩で得点となるような素晴らしいクロスも供給しておりましたし、この日の出来なら、鹿島でもスタメン争いに加われるのでは無いかと思えるくらいの活躍でした!鹿島時代も練習試合では、その実力を存分に発揮していましたし、力のある選手であることは分かっていましたので、後は試合での活躍が待たれるところでした。
 ユース時代のコーチであった、新潟黒埼監督の下、その才能が花開こうとしております。一番の武器であるドリブルをどんどんと駆使して、北陸の地で頭角を現して欲しいです!頑張れ、小谷野!

 先発11人全員を入れ替えたコンサドーレ札幌が相手とはいえ、鹿島アントラーズの天敵・アルビレックス新潟は今季も鹿島の前に立ちはだかってきそうです。エースのブルーノ・ロペスは健在ですし、G大阪からレンタル移籍中の平井も新天地で燃えています。そして、この日、決勝ゴールを挙げたアラン・ミネイロもかなりの好選手です。得点シーンの、中央を見方とのワンツーと個人技(股抜き)で突破していった場面も凄かったですが、正確な右足から放たれるFKも相手DFには脅威を与えます。事実、この試合でもポストに当たる素晴らしいFKを放っていました。しかし、アルビレックス新潟が獲得する外国人は本当に外れが少ないですね。。他チームが見習うべき、素晴らしいスカウト陣だと思います。アントラーズもあやかりたいものです。

 今季も、黒崎監督率いるチームは、鹿島アントラーズを大いに悩ませる存在ですが、乗り越えていきましょう!


<ジュビロ磐田:宮崎>
 ジュビロ磐田の宮崎は、キャンプでレギュラーを掴みながら、左太もも内側の肉離れで開幕直前に、悔しい離脱となりました。そのため、このナビスコカップ初戦が、ジュビロ磐田での公式戦デビュー戦となりました。攻守のバランスに優れている宮崎は、逆転勝利を収めたチームに貢献しましたが、本人は「もっともっといけたし、クロスを上げることが出来なかった」と主に攻撃面に不満を抱き、理想を高く持っています。ジョルジーニョ監督自身が語る通り、SBは現代サッカーでは非常に重要なポジションです。現在、スタメンで試合に出ているアレックスには、全幅の信頼を寄せることが出来ていないのが現状ですので、ジュビロ磐田でスタメンを掴んで、大きく成長して鹿島アントラーズに戻ってきて欲しいと思います!今シーズンも応援しています!

<ヴィッセル神戸:野沢>
 強い決意を抱いて、鹿島アントラーズを離れた野沢ですが、盛大なブーイングにも怯むことなく、自身のプレーで、メンバーを大きく入れ替えたチームを引っ張っていたと思います。正確なセットプレー、トリッキーなプレー、両足から放たれる力強いシュート。溌剌とプレーするその姿を観て、目頭が熱くなりました。欠場した選手も多い中で、慣れ親しんだカシマサッカースタジアムに神戸の選手として試合に臨む姿には、強い決意を改めて感じました。相手チームに野沢がいるというのは、想像もつかない事でしたが、野沢がプレーしてくれたおかげで、現実を見つめる事が出来ました。
 今回の移籍は野沢自身が望んで決めたことです。野沢も今回の試合で吹っ切れたようですし、お互いにいつまでも引きずっていてもメリットはありません。私達としては、野沢が残した『主力選手の移籍』という課題に対応して、二度と同じ失敗が無いよう肝に銘じながら、残った選手達で団結して、リーグ奪還、悲願のACL制覇を成し遂げていきましょう!

 野沢選手、神戸でも頑張ってください!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。試合後に本山が野沢にドリンクを渡しながら、話しているシーンが印象的でしたし、スカパーのリポーターの方によると、試合前には挨拶に赴いた野沢選手と、多くの鹿島の選手達が会話をしていたようです。今までの想い出は胸に閉まって、お互いの目標に向かって、頑張っていきましょう!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(2) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/322-cbdd773a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。