上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■ゴン中山による札幌新人研修!
 皆様、3月4日放送のやべっちFC人気企画『デジっちが行く』はご覧になったでしょうか。毎年恒例、選手達のプライベートな空間にビデオが入り込み、プレー以外の一面を見ることの出来る名物企画ですが、札幌の内容はとても秀逸でしたので、ご紹介します。

 新人研修と題し、ゴン中山がコンサドーレ札幌のユースからトップに上がったばかりの新人5人に訓示を垂れるという内容でしたが、その内容が大変面白かったです!

<新人への教訓>
 其の一.いつでもどこでもジャケット着用(上半身裸にジャケットでした。笑)
 其の二.J1の荒波にもまれる前に、俺に揉まれろ(実際にゴンに揉まれていました。笑)
 其の三.グラウンドの上で必要なのは腰(右、右、左、左、前、後ろと腰を振って、最後にポゥ!と謎の発声。笑)
 其の四.AKB48に負けないチームを結成する事(札幌の若手陣とゴン中山とでGON44(ジーオーエヌ フォーティーフォー)を結成しました。笑)

 非常にウィットに富んだ内容で、視聴者の皆様も大満足だったのではないでしょうか。私もかなり楽しませてもらいました。今回、私がこの放送を見て感銘を受けたことは、ゴン中山のチーム愛です。コンサドーレ札幌は、北海道では人気が高いものの、全国的に露出度の高いチームとは言えません。そんな中、『デジっち』のように全国的にアピールする機会は非常に大事だと思います。今回の放送でコンサドーレ札幌の存在を広くファンに示すことが出来ましたし、普段全国放送に出る機会がほとんど無い若手にとっては、サッカーファンに名前を覚えてもらう良い機会だったのではないでしょうか!?
 
 20年超のプロサッカー生活で、培ってきた自身の知名度を若手のために、そしてチームのために、惜しげもなく供給するベテラン中山雅史。ピッチ外でチームの一体感を高めるには、こういった選手が必要ではないかという感想を改めて抱いた放送でした。

 コンサドーレ札幌さん、ゴン中山さん、今後のために『GON44』を商標登録した方がいいかもしれませぬぞ。。。コンサドーレ札幌の成績次第では、いつまた注目を浴びるか分からないので。ただ、44が年齢から来ているので、半年(中山の誕生日が9月23日のため)しか有効期限がありませんが(>_<)


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。やべっちFCの『デジっちが行く』は今年の放送分を終えましたが、来年の放送を楽しみにしております。願わくば鹿島アントラーズも、大迫や柴崎、山村ら日本代表やU-23日本代表で名前が売れている選手はともかく、土居や昌子、梅鉢ら若手をサッカーファンに向けてアピールさせてあげて欲しいなぁと思います。ゴン中山みたいに、ベテラン選手が引っ張っていってあげないと難しいとは思いますが、新井場か岩政あたりで何とかやってくれないですかね。。。秘密兵器の大ちゃんママの活用もありかと思います。笑

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(6) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/300-bb39c889
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。