上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■鹿島のスター選手たちの秘話満載!『20年目のJ開幕!特集 スカウトの世界』
 FOOT×BRAIN前回の2/25放送分、『20年目のJ開幕!特集 外国人選手史』をご覧になった方も多いかと思います。第2段としては知られざるサッカースカウトの世界に迫るようです!
 伝説のスカウトと呼ばれJリーグ発足から鹿島アントラーズの基礎を築いた平野勝哉氏と、現在その仕事を引き継ぎ、鹿島でスカウト部長として全国を飛び回る椎本邦一氏をゲストに、ここでしか聞けない数々の話を聞けるようです!鹿島のスター選手たちの秘話満載という事で、お見逃し無く!!

 番組の公式サイトはこちらから(⇒http://www.tv-tokyo.co.jp/footbrain/

■テレビを見る前にお二人をご紹介
<平野勝哉>
 Jリーグを代表する名スカウトとして、サッカー界にその名を轟かしておりました。鹿島の前身である住友金属時代はフロントとして93年のJリーグ参加に尽力してくれました。奇跡の参入を果たしたJリーグ開幕後は専任スカウトとなって全国を飛び回り、小笠原、中田浩二、本山、興梠、内田ら有望選手を次々にスカウト!鹿島の黄金時代の基礎をつくりあげた功労者の一人です。
「補強は補充ではない。レギュラーを脅かす選手でないと」が信条で、鹿島のチームコンセプトの一つを形成しました。
 平野さんは06年に鹿島を退団後、07年に山形入りし3年間強化育成部アドバイザーを務められ、サッカー界を引退されました。放送では、鹿島アントラーズでの活動を中心に、話を聞けると思います。

<椎本邦一>
 椎本邦一現スカウト担当部長さんは、スカウト歴17年を越えるベテランスカウトです。「選手を見きわめる目」へのクラブの信頼は相当に厚く、梅鉢へ獲得オファーを出した際は、鹿島への練習参加が一度も無かったのに、クラブがオファーを容認するという逸話からもそれは分かります。

 大迫や柴崎、山村を獲得する等、平野さんからスカウト部長を引き継いだ後、しっかりとその流儀を受け継ぎ、質の高い選手を獲得してくれています!二人のJリーグを代表する(代表していた)スカウトさんが、どんな会話をしてくれるのか注目です!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。質の高いスカウト活動も、Jリーグ加盟以降、鹿島アントラーズの一貫した施策の一つとなっております。今回、その一端を紹介いただけるとの事ですので、放送をとても楽しみにしております!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/295-2c7f4677
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。