上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■復興記念練習試合・横河武蔵野FC戦
 東日本大震災により被災したカシマサッカースタジアムは、オフの本格的復旧工事を終えていよいよ完全復活致します!
 シーズン開幕を控えた今週3月3日(土)には、カシマスタジアムを使用して復興記念練習試合を開催することになりました!開幕前最後の対外試合であるので、仕上がり具合の最終チェックが出来ます!時間のあるサポーターの方は是非、カシマスタジアムに足を運びましょう!

 ちなみに、観戦料は『無料』との事です!!


■予想スタメンと開幕に向けてのチェックポイント
 yokokawafc.jpg


<ポイント1:軽症と想定されている主力三人の回復具合>
 ポイントの一つ目として怪我人の回復具合が挙げられます。開幕戦に出場出来ると見込んでいる大迫岩政曽ヶ端の怪我の具合がどうなのかは、確認すべき大事なポイントの一つです。この横河武蔵野FC戦に出場できれば、開幕戦は問題ないと太鼓判を押せるので、三人には出場して欲しいです!怪我が心配されていたアレックスは本日の紅白戦に主力組として、出場しているので、開幕戦は全く問題ないでしょう!

<ポイント2:トップ下の序列>
 非常に気になるトップ下の序列。増田と本山という優れた二人のプレーヤーを要しているので、どちらをジョルジーニョ監督がスタメンとして起用するのか興味は尽きません。宮崎キャンプで新たなポジションに戸惑いを見せていた増田に対して、本山はこのポジションに精通しており、現時点では一日の長があります。宮崎キャンプでは、ダイヤモンド型の布陣の戦術練習を始めたと同時に、本山が別メニュー調整となったため、実は宮崎キャンプでは二人の優劣は決定づいておりません(本山が復活したのは、練習試合のホンダロック戦からでしたので)。

 その練習試合では、本山が必殺のスルーパスでアシストを決めるなどアピールに成功しております。日本代表のウズベキスタン戦のメンバーに残るなど、その実力を着実に高めている増田ですが、本山の実力の確かさ、ファンタジーは皆様ご存知の通りなので、横河武蔵野FC戦のジョルジーニョの選択に注目が集まります。

 日本代表で増田が抜けていたのに対し、本山は鹿島で練習を続けて戦術理解を深めておりますから、本山がスタメンに名を連ねる可能性は高いでしょう。ちなみに、本日の紅白戦では、本山が主力組に名を連ねております。仮に本山がスタメンでも、増田には巻き返しのチャンスが十分あるのに対し、増田がスタメンに名を連ねれば、開幕戦も怪我が無い限り、増田がスタメンになると思います。高いレベルでのポジション争いは歓迎すべきことですので、横河FC戦でトップ下にどちらがスタメン出場するか、ジョルジーニョ監督の決断が楽しみです!

<ポイント3:新戦力本田拓也の復調具合>
 この試合で注目したい最後のポイントとして、本田拓也の復調具合を挙げたいと思います。フィジカルトレーニングに続き、ボールを使ったトレーニングにも復帰しています。痛みはまだ引いていないようですが、少しずつ復帰に向けた階段を上がっていっております。本田がダイヤモンド型の中盤のアンカーの位置で代表クラスの活躍を見せてくれれば、チームの攻守のバランスは著しく改善されます。同じポジションには、青木が健在ですので、大きな不安はありませんが、本田が完全復活を果たせば、心強いこと、この上ありません。横河武蔵野FC戦の出場はかなり厳しいとは思いますが、出場を期待しています。

■首都圏在住の方は、サポーターバスを利用しよう!
 長年、サポーターバスとして、多くのサポーターをカシマスタジアムまで届けてくれている荒野バスさんが、この練習試合にも、サポーターの皆様をスタジアムまで直通で届けてくれるようです!首都圏近郊にお住まいの方は是非、ご利用させてもらいましょう!高速バスより安く、スタジアムに直通で着くので、とてもおすすめです!気になる方は、以下のリンクをご覧ください。

 詳細はこちらより(⇒http://www.antlers12.com/busb/log/eid154.html


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。ジョルジーニョ監督は、練習開始時間30分前集合を課しておりましたが、選手はそれを忠実に実行、監督の期待を上回る規律の正しさを見せてくれたので、開始15分前集合に修正されたようです。
 良い雰囲気の下、素晴らしい準備が進められているので、横河武蔵野FC戦で見せてくれるサッカーに期待が持てますね!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/294-7f7b4f2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。