上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■主力組、控え組共に中盤ダイヤモンド型4-4-2の布陣で紅白戦に臨む!
 充実の宮崎合宿も本日を含めて残り3日、昨日に続き本日も40分間の紅白戦が実施され、中盤をダイヤモンド型に配置した布陣で戦術理解を進めております。

 スクリーンショット 2012-02-15 23.29.47
 ※半分過ぎた頃に、控え組の大迫と主力組の興梠が交代します。

 合宿も終盤に入り、だいぶ主力組の連携が良くなってきたと思います。左サイドを中心にジュニーニョ、増田、小笠原、アレックスらが連動して、攻撃を組み立てていました。アレックスから逆サイドの柴崎にサイドチェンジが通ったり、興梠の飛び出しが何度か目立ったりと、左サイドを中心に攻撃を組み立てながら、相手のディフェンスが偏った時に、相手のディフェンスの薄いポジションを攻めることが出来ておりました。左サイドからの良い流れが全体に波及して、良い攻撃が出来ていました。

 惜しむらくは、興梠に変わって大迫が入ってから攻撃がやや停滞してしまったことです。大迫自体の調子は決して悪く無く、控え組で出場している時は、得点に絡む良いプレーを見せてくれているので、早くジュニーニョとのコンビネーションを確立して欲しいです。

 それにしても、ジュニーニョは早くも攻撃の核として存在感を示しております。ボールを確実に捌いてくれるので、攻撃にリズムが生まれております。センスを感じさせるシュートを何本も打っているので、当たりだしたら止まらないイメージが生まれてきました!


 スクリーンショット 2012-02-15 23.30.05
 ※半分過ぎに、主力組の興梠と大迫が交代します。また、佐々木と岡本も交代しました。

 注目は、右SHに入った西大伍です。鹿島にはSBとして入ってきていますが、元々はゴールキーパー以外、全てのポジションをこなせるというユーティリティー性が魅力の選手です。今回の宮崎キャンプの紅白戦では、右SHに入ることも多いですが、本日の紅白戦では安定なプレーと正確なクロスでサブ組を引っ張っておりました!ジョルジーニョ監督がこだわりをみせるSBとして躍動する西も見たいですが、右SHも決して層が厚いとはいえないフォーメーションなので、ポリバレントな能力を発揮して欲しいです!

 以前、2012シーズン展望で述べた通り、ダイヤモンド型の中盤では、遠藤は適正ポジションが無いのではと危惧しております。現在は高い個人能力で何とかなっておりますが、戦術理解が深まって、周りが機能性のある動きをした時に、そのオートマチックな動きに組み込まれる事が出来るのか、自身を組み込む事が出来るのか注目しています。確かな技術を持つ選手だけに、その成長に期待しています!

 岡本はコンディションが今一つなのか、これまでのところ、持ち味であるダイナミックなプレーを魅せることが出来ておりません。アピールの機会も限られてきましたが、一度その魅力を見せて欲しいです。


 宮崎キャンプも残り二日となりました。ジョルジーニョ監督になってから、初の対外試合であるホンダロック戦に思いを馳せながら、明日の練習も楽しみにしております。


■西と柴崎、日本代表選出の可能性あり!?
 日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督が、国内組で構成される親善試合アイスランド戦に初代表組を多数招集する意向を示しております海外組が合流する2014年W杯ブラジル大会アジア3次予選ウズベキスタン戦へ、戦力発掘の意味合いが強いアイスランド戦では、これまで重視してきたチームワークよりも、個の能力を優先し、国際Aマッチ出場歴のある国内組に加え、同出場歴なしや初招集を加えたメンバーを17日に発表するとの事です。

 厳しい最終予選を見すえて、新たな戦力発掘による底上げという重要な意味がアイスランド戦にあります。当然、これまでのザックジャパンで出場経験の豊富な国内組の選手は招集が決定的ですが、昨年8月の札幌での候補合宿に呼ばれた西大伍や、U-23代表入りが何度も囁かれている柴崎の選出の可能性も十分考えられるとnikkan sportsが報じております。

 実際に招集されても、増田の様に出場機会を得られるか分かりません。開幕前の大事な時期ですし、チームに残って、連携の熟成を図って欲しいので、個人的には選出されないで欲しいのですが、ザッケローニ監督の選択はどうなるのでしょうか。。。17日の発表には注目しております!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。今週のエルゴラッソ金曜・土曜号では、1万字弱にも渡るジョルジーニョ監督のロングインタビューが掲載されるようです。野沢の移籍によるネガティブ報道に食傷気味なジョルジーニョ監督に対して、鹿島担当版の田中滋さんが興味深い話を引き出して、結果的に大成功と評するインタビューです。鹿島アントラーズサポーターの方は必見です!宮崎で買えるのかな…

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(2) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/278-0afbb8b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。