上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■ジョルジーニョ監督、来日!!
 とうとう、この日がやってきました。1998年に鹿島アントラーズを退団してから、13年を超える歳月が流れましたが、2012年1月29日、ジョルジーニョは、かつての公約【鹿島アントラーズにいつか戻ってくる】を果たし、日本に、そして愛する鹿島に戻って参りました。

 ジョルジーニョはクラブ史上初のOB監督となりますが、普通のOB監督ではありません。現役時代は、クラブ史上に残るレジェンドの一人であり、アントラーズ功労賞受賞者を受賞しております。そんな偉大な選手の帰還に、鹿島アントラーズサポーターは興奮を隠し切れず、多くのサポーターが空港に詰め掛けました。写真撮影やサインに丁寧に応じるなど、現役時代と変わらぬファンサービスで早くも、サポーターの心を掴んだジョルジーニョ監督。本日の会見で、どういったことを話してくれるのか、とても楽しみです。

<ジョルジーニョ監督の現役時代>
 以前、ジョルジーニョ監督の現役時代の活躍について、記事に致しましたが、かなり昔のことであり、ジョルジーニョ監督の現役時代を知らないサポーターの方も多くいらっしゃるかと思いますので、この機会にもう一度、ご紹介させていただきます。以前の記事のリンクを貼りますので、良かったらご覧ください。

 ・史上最強助っ人ジョルジーニョ! 


■重圧を感じながらも、目指すは優勝!
 今季から鹿島の監督に就任するジョルジーニョは、コーチ陣を引き連れて来日しました。スポーツ新聞のインタビューに対し、「鹿島に戻ってくるという公約を果たせてうれしい。選手として功績を残したように監督としても残したい」と意気込みを語っております。更に、「監督業というものは優勝しなくてはいけない」と優勝宣言まで飛び出しました!!「ブラジル代表(コーチ、選手)でも重圧がある中でやってきた。重圧があるのはうれしい。」と結果を求められ、重圧が掛かると予想される立場を歓迎するコメントも残しております。心強い限りです。

 来季、鹿島アントラーズが優勝を目指すには幾多の困難が待ち構えるでしょう。チームは昨季、優勝争いに一度も絡むことが出来ず、世代交代真っ只中のチームですし、オリンピック期間中には、大迫、山村(もしかしたら柴崎も)と主力が抜けてしまいます。長期政権となり、慣れ親しんだオリベイラ監督に代わって、ジョルジーニョの色をチームに根付かせる事も、ある程度時間が掛かる事が予想されます。

 しかし、ジョルジーニョ監督が優勝を目指すと言っている以上、責任を持って、強い鹿島アントラーズを作り上げてくれると思います!ジョルジーニョが良く使う言葉に、

「だれも僕を信じないとしても、僕が自分を信じなかったら、夢なんか絶対に叶わない。僕は、自分を信じている。夢を叶えられる」

という言葉があるそうです。ジョルジーニョが自分を信じて、鹿島アントラーズを優勝させると宣言しているのに、サポーターである私達が信じない訳にはいきませんよね!!

 ジョルジーニョ監督は、日本で初めて監督を務めますが、鹿島アントラーズの戦術やクラブ理念、そして鹿島での生活に精通しており、すぐにでも監督業に集中することが出来ると思います!ブラジルでの実績も十分ですので、私もジョルジーニョ監督を信じて、今季、鹿島アントラーズは3年ぶりにJリーグタイトルを奪い返すと、予想します!!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。本日は、ジョルジーニョ監督の就任会見及び、新入団選手であるジュニーニョと岡本の会見も予定されております。何を語ってくれるか、とても楽しみですね!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/260-6b8c81b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。