上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■世代最高峰の大会において、4位に輝く!
 予選リーグでイタリアの名門ユベントスユースを撃破した鹿島アントラーズユースは、2勝1分の勝ち点7で、見事、予選リーグをの1位で突破いたしました。予選リーグ最終戦において、やや疲れが感じられましたが、その堂々たる戦いぶりから、優勝をも狙えるのでは無いかと皆に、大きな夢を抱かせてくれました

<パリ・サンジェルマンユース戦>
 準決勝ではパリ・サンジェルマンユースと対戦。先制点を先に許しながら、同点に追いつき、勝利への執念を見せてくれましたが、フィジカル・スピードといったアスレティック能力に大きな差があり、最後は突き放されて1-5で敗れました。この敗戦により、3位決定戦に回ることになってしまいましたが、世界トップクラスの相手と真剣勝負が出来たこの経験は、彼ら若い世代の選手にとっては、大きな財産となると思います。

<アヤックスユース戦>
 予選で、鹿島アントラーズユースが勝利を飾ったユベントスユースに敗戦したアヤックスユースが相手となりました。ユース世代では世界でもトップクラスと評されるチームを相手に、前半は一進一退の攻防を繰り広げます。しかし、後半20分に失点してしまい、そのまま反撃することが出来ずに敗れてしまいました。とても悔しい敗戦となりましたが、日本のユース世代のチームでは、恐らく過去に例の無い25,000ドルの賞金をチームに持ち帰ってくれます!そして何よりも、海外のトップレベルのクラブと貴重な実戦経験を積むことが出来ました。今回の経験を今後のサッカー人生に活かして欲しいと思います!

 ちなみに、優勝はパリ・サンジェルマンユースになりました。決勝戦でユベントスユースを相手に5-4の打ち合いを制して、チャンピオンの座を掴み取りました。鹿島アントラーズユースが勝利したユベントスユースがチャンピオンに肉薄しているので、鹿島アントラーズユースにも、大いなる可能性を感じさせますね!


■アルカス国際大会とは
 GELマガによると、今回のアルカス国際大会は完全な招待とのことです。参加にあたっての、鹿島アントラーズ側の費用負担はありません。2022年にカタールでワールドカップが開催されるため、カタール国内では、そのときにピークを迎えるであろうU-17世代の選手達を育成することを重要視しております。そのため、高額の賞金を用意して、世界の名だたるクラブを招待して、今大会を開催しているとの事です。

 鹿島アントラーズオフィシャルサイトにも載っておりましたが、試合のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれると1,000ドルの賞金がもらえます(高校生には信じられない大金ですね…)!
 また、選手たちが泊まるホテルは、なんと!あのリッツ・カールトンです。ACLでも、まずあり得ない素晴らしい環境で大会を過ごしているそうです(トップチームの選手達も、あいつら良いなーと思っていますよね、きっと。苦笑)。何とも羨ましいですね!他のユースチームの選手達からも羨望の眼差しで見られるのではないでしょうか。今回の成績に恥じないためにも、来季のプレミアリーグでは好成績を収めなくてはなりませんね!


■若き選手達の育成を進めて、いずれは世界の名門に!
 今回、予選リーグを突破したことにより、次回の大会でも招待される見通しが高いのではないかと思われます。鹿島アントラーズユースに入れば、『他のユースチームでは経験の出来ない、世界のトップレベルとの試合が経験出来る』という特典がつきます!若い世代の選手達にとって魅力に映ることは間違いありません。かつて有望株の流出が嘆かれていたこともありましたが、これからは流出も減り、逆に他の地域から有望な選手が来てくれることが期待されます。

 ジョルジーニョ監督とキッカ監督は周知の仲ですので、今後、トップチームとユースチーム間の連携もスムーズにいく事が期待されます。今回のアルカス国際大会では、時折、トップチームと見まがうような攻撃を繰り広げてくれました。育成モデルとして挙げられるバルセロナの様に、トップチームと同じ戦い方をユース世代から叩き込むことは、非常に有効であるは証明されております。キッカ監督という有能な指揮官の下、そして若手の育成に定評のあるジョルジーニョ新監督の下、鹿島の若き選手達が更に成長していくことを切に願い、私が生きている内に、世界の名門クラブの一つとして、鹿島アントラーズが世界中に認知される日が来ることを夢見ています!そのために、まずはアジアのタイトルを毎年取れるチームになりましょう!楽しみは尽きません!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。今大会で活躍した選手達が、将来、トップチームで活躍する日が待ち遠しいですね。鹿島アントラーズユースを招待してくださった、大会主催者の皆さん、本当にありがとうございました!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/247-efd0d765
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。