上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 今回は鹿島から2011シーズン、他クラブにレンタル移籍していた5選手の来季の所属先展望について、記事に致します。来シーズン、戦力として戻ってくる可能性を%表示で予想しております。

■川島 大地 来季鹿島に戻る可能性30%
 モンテディオ山形にレンタル移籍されていた川島。監督の信頼を完全に勝ち取ることは出来ず、リーグ戦ではスタメン出場が2試合、出場時間は303分に留まりました。ナビスコカップでは、準優勝の浦和を相手にホーム&アウェーのトーナメントに臨み、2試合ともスタメン出場。1試合はフル出場でゴールを挙げる活躍を見せました。
 昨年、増田と田代が大きく飛躍したモンテディオ山形で、大きな飛躍が望まれましたが、指揮官の信頼を勝ち取るところまでは至りませんでした。とはいえ、公式戦初出場を果たし、ゴールという結果も残して、プロとしての確かな一歩を踏み出しました。25歳と若いとは言えない年齢に差し掛かっているので、そろそろ、その大いなる才能を開花して欲しいと思います。鹿島も野沢が退団し、フェリペの去就も微妙な今、2列目の補強は必須といえます。恐らく、スタメンクラスの新戦力を少なくとも一人は加えると思いますが、戦力に厚みを持たせる意味でも、川島の復帰は可能性はあると思います。出来れば、来季、鹿島で活躍する姿を見たいです!


■佐々木 竜太 来季鹿島に戻る可能性40%
 湘南での衝撃的な2得点デビューから、その後積み重ねた得点は1点のみに留まりました。17試合にスタメン出場し、1507分という出場時間の中で、3得点という結果は、佐々木の実力を考えると物足りないと言わざるを得ません。田代・カルロンが去った鹿島FW陣ですが、ジュニーニョ・岡本という実力者が加入し、現状では、鹿島に復帰しても5番手という位置づけになります。相手を攻め込みながら、ゴールを奪えないことが続いた昨季を思うと、相手DFに疲れが出てきた時間帯に、スピードとフィジカルに優れる佐々木の起用は魅力ではありますが、まだ若いですし、その才能を伸ばすためにも、出場時間を得ることは大事だと思います。後一年、他チームで武者修行をして、しっかりと結果を残した上で、鹿島に帰還してくれることを願います。


■カルロン 来季鹿島に戻る可能性5% 
 現所属のスポルティング・ブラガでは、ヨーロッパリーグ開幕戦のバーミンガム・シティー戦でアシストを記録。DFのギャップをついて裏へ抜け出し、アシストを決めるプレーは柳沢のようで、慣れ親しんだポルトガルのクラブでその実力を発揮しつつあります。
 スポルティング・ブラガとの期限付移籍の契約期間は1年間で、2012/6/30までです。Jリーグはシーズン真っ只中ですので、戻ってくる可能性は0ではありませんが、シーズン途中に合流しても、また連携不足に陥りそうなので、戻ってくるという選択肢は現実的にはかなり低いと言えるでしょう。
 鹿島との契約は2013/12/31までなので、鹿島としては、その期間内に他チームに移籍させて、移籍金を得るというのが現実的な目標になるのでしょうか。スポルティング・ブラガとの今回の契約には、期限付移籍期間後の買取オプションも付いているとの事なので、慣れ親しんだポルトガルの地で、出場機会を掴んで、得点を量産してくれることを期待します。スポルティング・ブラガはスーペルリーガ(ポルトガルのリーグ戦)で優勝を狙える好位置に付けているので、優勝争いの中で活躍すれば、ポルトガルの地で「カルロン、ここにあり」をアピール出来るでしょう。海の向こうより、応援しております。


■宮崎 智彦 来季鹿島に戻る可能性0% 
 宮崎は、来季ジュビロ磐田への期限付移籍が決まっております。ジュビロ磐田では、移籍した那須の後を継いで、左SBのレギュラーとして活躍することを期待されております。昨年、所属した横浜FCでは、チーム状態の悪さもあり、チーム状態を好転させるほどの活躍は出来ませんでしたが、出場経験を十分に積むことは出来たので、意義のある1年だったと思います。攻撃力に秀でるSBを多く抱えている鹿島アントラーズとしても、攻撃に偏りがちなサイドバックの攻守のバランスを取ることが出来る宮崎は貴重な存在です。個人的には今年レンタルバックしても十分に活躍の機会はあったと思います。移籍先のジュビロで大きく飛躍して、来季は鹿島の左SBのレギュラーを担う存在として、帰ってきて欲しいと思います。ジュビロ磐田で頑張ってください!!


■鈴木 修人 栃木SCに完全移籍 
 鈴木は2011シーズンの後半戦を怪我で棒に振ってしまいましたが、それまではボランチのレギュラーとして、途中までJ1昇格争いを繰り広げるチームを支えておりました。今回、袂を分かつことになってしまいましたが、将来、J1の舞台で相まみえる日を楽しみにしています!栃木SCでのご活躍を祈っております!!



 最後まで読んでいただいてありがとうございます。レンタル移籍中の選手達も鹿島の貴重な戦力です。来季、鹿島でプレーするか不透明な状況ではありますが、来季の所属するチームがどこであれ、活躍を期待します!
 また、移籍した選手もファミリーの一員であることに変わりはありません。これからの活躍をお祈りいたします。

 facebookの「いいね!」ボタン、はてなブックマークのボタンを記事タイトル下段に設置いたしました。是非、ご利用ください。

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(2) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/228-02570a5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。