上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 実家の自分の部屋を整理しておりましたら、昔の宝物を発見しました!当時6歳ながらもJリーグに、そして鹿島アントラーズに引き込まれた大きな要因になった宝物と、鹿島の歴史の中でも燦然と輝く、二人のブラジル代表戦士(もう分かりますよね?笑)の宝物を紹介致します!


 ■GOAL RUSH(開幕特別版

  写真(3)


 このMAC専用CD-ROMは、Jリーグ開幕年の1stシリーズ(サントリーシリーズ)終了後に発売されたものです。初年度の1stシリーズといえば、我らが鹿島アントラーズが優勝を飾ったシーズンとなります。今回10年以上ぶりに内容を見直しましたが、川淵チェアマンから、主将を務めていたサントスにカップが渡されるシーンや、宮本 征勝監督のスピーチ、胴上げのシーンは今見ても感動を覚えます。
 そして、このCD-ROMはシーズンのゴールシーン全てを確認することが出来ます。当時は読み込みが遅く、どれだけ時間を費やしたか分かりませんが、ジーコやアルシンド、長谷川、黒崎らのゴールシーンを何度も、何度も見直しておりました。今回、久しぶりに見直しても当時のゴールシーンを結構覚えていたのにびっくりしました。
 例えば、浦和レッズ戦では、ゴールを取られた後に、GK以外の全選手がゴールを決めた福田に集まってベンチ前で祝福している間にプレーを再開し、わずか8秒で黒崎が同点ゴールを上げたシーンは当時大変驚きましたので、現在見直してみても、非常に懐かしかったです。

 当時小学生の私は、スポーツニュースはほとんど見ておりませんでしたし、ビデオ録画も出来なかったので、この何度も繰り返し見れるCD-ROMを穴があくくらい見ました。
 繰り返し、繰り返し、鹿島の流麗な攻撃を見直すうちに、元々、父の影響で興味を抱いていた鹿島アントラーズへの熱意が深まり、いつしか愛情を注ぐようになりました。


 ■当時私のアイドルであったジョルジーニョ・レオナルドのブロマイド

 写真(1)
 写真(2)

 鹿島アントラーズでの2人の在籍時に、完全に心を奪わた助っ人コンビです。この二人のいる時代の鹿島のサッカーは美しかったですし、そのスーパープレーの数々には何度も目を奪われました。

 当時は、まさかジョルジーニョが鹿島の監督になるとは思っていませんでしたので、現在の状況はとても不思議な感じもします。ジョルジーニョが監督として正式に就任した暁には、クラブハウスに赴いて、この大事なブロマイドにサインをもらおうと思います!笑


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/205-1feb9def
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。