上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 鹿島アントラーズのトップチームは、本日、天皇杯4回戦の京都パープルサンガ戦で敗れて、今シーズンの戦いを終わりました。オリベイラ監督の5年間の最後の戦いが突然終わってしまいましたし、来季のACLに参戦出来ないことになってしまったので、未だに呆然としております。トップチームの今シーズンの戦いについては、気持ちが整理できたら、記事にしようと思います。


 ■ユースチームが快挙達成!
 今年はキッカ監督を招聘して、ユース世代の強化に力を入れましたが、キッカ監督は就任1年目からやってくれました!プリンスリーグ関東で初優勝を飾ったことは以前記事にしましたが(→鹿島アントラーズユース、高円宮杯プリンスリーグ関東初優勝!!)、各地域のプリンス優勝チームが手にする、ユース世代最高峰の戦いが繰り広げられるプレミアリーグへの参入を争う試合が本日行われました。

 試合の結果は鹿島ユースが2-0で勝利!来季からのプレミアリーグ参戦が確定しました!

 前半のロスタイムにセットプレーから先制します!試合の立ち上がりは動きが重かったようですが、徐々に主導権を握って行き、終了間際にセットプレーで得点!まるでトップチームのようです。浮き足だつ相手を尻目に、後半の開始直後にもセットプレーから、来季トップチームへの昇格が確定している宮内君のゴールで加点!そのまま守りきって、見事来季のプレミアリーグ参入を確定しました!
 来季トップチーム昇格を決めている三人(宮内君、中川君、鈴木君)の3TOPは強力でした。特に、プロではDFとして勝負すると思われる鈴木君は、昔やっていたFWのポジションで、改めてその多彩さを証明しました。


 「高円宮杯U-18プレミアリーグ」は20チームを東西10チームずつに分け、ホーム&アウエー方式の総当たり戦(18試合)を実施します。各リーグの優勝チームが、高校年代ナンバーワンの座を懸けて、チャンピオンシップで対戦します。今年はサンフレッチェ広島ユースが優勝を飾りました。また、各リーグの下位2チームは次年度のプリンスリーグへ自動降格となります。鹿島アントラーズユースが所属するイーストは今年、FC東京ユースと尚志が降格し、鹿島アントラーズユースと旭川実高校がプレミアリーグへの昇格を果たします。相手は強豪ばかりで、簡単な試合は1つも無いと思いますが、楽な試合を3試合こなすよりも、厳しい試合を1試合戦う方が、得れる経験値は大きいと思います。
 就任1年目から結果を残したキッカ監督は信頼に値する人物です。そのキッカ監督の元で、来季ユースチームは更なる飛躍を遂げるでしょう!プリンスリーグの優勝については、ジーコから以下の様にお祝いのコメントが届いております。

「キッカの経歴にまたひとつのタイトルが加わった。彼は自分が勝利の情報のみを期待している事を知っている。自分の好きな鹿島に加わったタイトル。スタッフ選手の皆さんおめでとう。」

 来季もキッカ監督の元で、選手達が成長を遂げて、野沢のようにトップチームで長く活躍出来る人材を一人でも多く排出してほしいと思います!若きイレブン達の戦いに期待しましょう!



 最後まで読んでいただいてありがとうございます。ただいまアンケートを行っております。鹿島のレジェンドであるジョルジーニョに新監督になって欲しいか否か、ご意見をお聞かせ下さい。
 投票は当ブログ右上の投票欄から、お願い致します。もしよろしかったらコメントを付けていただきたいと思いますが、コメント無しでも投票可能となっております!ご協力お願い致します!!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/200-552fe82e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。