上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 2011アジア杯を選手別に振り返る。まずはGK・DF編を。続いて、MF・FW編に続きます。


◆選手採点(平均6点)

~GK~
・川島:6.5
 退場したシリア戦のミス(退場ではなく、ゴールキックのミス)、カタール戦の2回のミスが無ければMVP級の活躍だったと思うが、カタール戦のミスで敗退の可能性もあったので、この点数に。カタール戦の壁の枚数等は明らかに指示ミスなので、同じミスを繰り返さないようにし、安定感を更に増してもらいたい。

・西川:6.5
 シリア戦はいきなりPKから入り、それを決められるが、シリア戦のPK後とサウジアラビア戦では見事なパフォーマンスをみせた。Jリーグの活躍次第では、スタメン奪取の可能性もある。GKの椅子は一つしか無いが、高みを目指して川島と競り合って欲しい。


~DF~
・今野:7
 パートナーを吉田・岩政と変えながらDF陣の連携に乱れが生じなかったのは今野がいてこそ。後方からのつなぎとディフェンスのカバーリングで大きく貢献した。

・吉田:6
 吉田の採点には本当に悩むが、今後への期待も込めてこの採点に。カタール戦の退場が無ければ文句なしで7点だが、あの退場は日本を敗退のピンチに立たせたのは事実。高さは申し分なく、後方からショートパスで的確につなぐ事も出来る。手を使って競り合いをしていて、カタール戦までは良くファウルを取られていたが、決勝では見事に修正した。オランダリーグで成長して欲しい。

・岩政6.5
 ダイちゃんの高さはやはりアジアでも別格だった。入った場面は難しい場面が多いが、安定感はあったと思うし、決勝戦はオーストラリアの高さ一辺倒戦術を封じて見せた。課題は韓国戦で二回ほど一対一で抜き去られたことと、決勝で中途半端に競り合って、キューエルと川島の一対一の場面を作ってしまったことか。今大会は、まず岩政があたって、今野がカバーリングという図式が出来ていたが、ディフェンスにはギリギリまで足をださない事、軽いプレーをしない事はとても重要である。90分をミス無く終えるのはとても難しいが、岩政には一段階レベルを上げてもらい、今期のACLでは他のアジア勢を完封してもらいたい。

・内田:6
 うっちーはドイツで成長を遂げていた。課題であったDF力が向上し、選手としての総合力を上げた。採点が平均点になってしまったのは、、崩しには絡んでいたのに、ゴールのシーンに絡めなかったこと。うっちーの様にサイドから中央・前線の選手に丁寧なくさびのパスを入れることが出来る選手は非常に貴重なので、トレーニングが厳しいことで有名なマガト監督の下、攻撃力・守備力とも伸ばして欲しい。

・長友7.5
 大会MVP級の働きだった。韓国戦の前田へのアシスト・決勝での李へのアシストは素晴らしかった。アジアレベルでは一対一をほとんど制し、自身のレベルが世界基準に達している事を示した。しかし、この男の体力は何と底なしなのか。ユベントスやミラン等、名だたるビッグクラブが興味を示すのも納得である。余談だが、FC東京はチェゼーナと上手くディールを出来たのであろうか。ポジション的に移籍金が抑えられる傾向が多いSBの選手だが、どう少なく見積もっても5億円の価値はある。日本と欧州のディールは日本側が不利になる事が多いので、事実が明らかになるのを待ちたい。世界一のサイドバックになることを目指しているとの事だが、着実にその階段は上がっている。更なる成長を期待する。

・伊野波6.5
 今大会のラッキーボーイの一人。サウジアラビア戦のアシストとカタール戦の決勝ゴール。内田よりSBとして攻撃力は明らかに劣っているが、結果は残した。韓国戦、オーストラリア戦でも守備固めとしてザッケローニに起用され、信頼を掴んだことが示されている。課題として上がるのがセンタリングが苦手な事。最近は鹿島でCBとして出場しているので、フィードキックはお手の物であり、日本代表のCBでもぴか一であろう。鹿島ではSBとして出場する事が少ないので、クロスの練習は普段していないと思うが、これからは選手としての幅を広げるためにも是非とも鹿島で練習を積んでもらいたい。「ザッケローニからはイバン・コルドバの様になれ」と言われているが、本家の様になるためにはサイドバックもこなせなくてはならない。クロスもマスターした上で、今年のJリーグ・ACLで研鑽を積み、CBとしてもスタメンを掴み取ることを期待している。


 次回はMF・FW編に続きます。その後は中断していた鹿島の振り返り&来期の展望を再開します!


 最後まで読んで下さってありがとうございます。更新の励みになりますので、「拍手ボタン」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。
 
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/20-3b13c01f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。