上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 ■柴崎 岳、初の契約更改交渉
 今年、高卒ルーキー1年目ながらも終盤戦はコンスタントに試合に出場し、ナビスコカップのタイトル獲得にも大きく貢献した鹿島のMF柴崎 岳が14日、第1回目の契約更改交渉を行い、今季年俸480万円から2倍増の1000万円の提示を受けました。
 この1000万円という評価は高卒ルーキー1年目に22試合出場で3得点をあげた大迫の1年目の更改額と同じで、大迫と同様にチームから高い評価を受けていることが分かります。

 初めての契約更改時にジャージで臨んだ大迫も大物ですが、

「自分にとってお金は二の次。期待を上回れる活躍をしたい」

とこれからの更なる飛躍に目を向ける柴崎も大物です。

 大迫に追いつけ追い越せで、加速度的に成長して、鹿島を栄光に導いてくれることを期待しております!大迫や柴崎はベテランから、プロとしての姿勢を学び、大金を手にしながらも浮かれることなく、常に自身の更なるレベルアップを図っております。この姿勢は来年・再来年に入団する若手達に脈々と受け継がれることになります。この好循環をこれからも保って、常勝軍団であり続けましょう!


 ■横浜FCにレンタル移籍中の宮崎にジュビロ磐田からオファーが届く
 磐田がJ2横浜FCのDF宮崎 智彦にオファーを出したことが14日、明らかになりました。
 
 宮崎は流通経大から09年に鹿島に入団。昨季の天皇杯では大活躍を魅せて、今シーズンの更なる飛躍を目指して横浜FCに期限付き移籍しました。今季は途中で出場機会の減少に悩まされたものの、終盤戦にレギュラーを掴み、リーグ28試合に出場し1得点を挙げました。磐田は今季終盤左サイドバックを務めた那須の柏移籍が決定的で、正確なクロスが武器の宮崎に白羽の矢を立てたとのことです。

 宮崎は今オフにレンタルバックさせる方針だっただけに、今回のジュビロ磐田のオファーにはびっくりしました。左SBのレギュラーであるアレックスは新監督次第ではチーム離脱の可能性もあるので、そうなった場合、計算の立つ宮崎の力は絶対に必要になります。ただし、宮崎も25歳ともう若くないですし、プロとして磐田の方が出場機会があると判断して、移籍してしまうのは残念ですが、致し方ありません。
 宮崎の決断に注目しましょう!



 最後まで読んでいただいてありがとうございます。ただいまアンケートを行っております。鹿島のレジェンドであるジョルジーニョに新監督になって欲しいか否か、ご意見をお聞かせ下さい。
 投票は当ブログ右上の投票欄から、お願い致します。もしよろしかったらコメントを付けていただきたいと思いますが、コメント無しでも投票可能となっております!ご協力お願い致します!!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/197-1d198ea1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。