上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 今年も契約更新の時期がやって参りました。昨年はマルキーニョスの契約を更新せず、退団となったのは記憶に新しいかと思います。

 日本サッカー協会が発行している「プロサッカー選手の契約、登録および移籍に関する規則」によると、クラブから選手への契約更新通知は以下のように記載されております。

<クラブから選手への契約更新通知>

 クラブは、その所属選手に対し、新たな契約を締結する意思およびその契約条件を「契約更新に関する通知書」により、遅くとも以下の期日までに通知しなければならない。
(1) 1月1日から1月31日の間に契約期間が満了する契約を締結している場合:リーグ戦が終了した日の翌日から5日後まで
(2) (1)以外の日を期間満了日とする契約を締結している場合:契約期間満了の2週間前まで


大部分のJリーガーは「1月31日」までを契約期間にしているとおもわれますので、契約満了するか継続するかを通知する期限は、2011シーズンの場合は「12月9日」となります。


 ■杉山哲との契約を更新せず
 杉山哲選手との契約が今季限りで満了し、来季の契約を結ばないこととなりました。鹿島での公式戦の試合出場は、在籍8年間でナビスコカップの1試合のみに留まりました。ゴールキーパーのポジションは1枠しかありません。正GK曽ヶ端の壁はあまりにも高く、また2009年までは、現在アルビレックス新潟に所属する小澤が第二GKとして所属していたので、曽ヶ端が負傷したときは小澤が試合に出場し、杉山に出番が回ってくることはありませんでした。2010年からは第2GKとしての地位を築き、毎試合不測の事態に備えて、日々のトレーニングから頑張っていた事を多くのサポーターが知っております。GKは息の長いポジションですので、これから出場のチャンスが巡ってくる可能性はまだまだあります!新たなチームでポジションを勝ち取って、いつの日か小澤のように、鹿島アントラーズの前に立ち塞がり、倒しがいのある相手として相対する事を期待しています!


杉山選手のこれからのサッカー人生に幸あれ!



 ■期限までに更なる動きはあるか…
 冒頭にも述べたように、契約に関しての通知期限は「12/9」となります。サポーターとしては、今シーズンチームのために尽くしてくれた選手達に一人でも多く残って欲しい気持ちはありますが、プロの世界は厳しいです。昨年のマルキーニョスのように、主力級の選手でも契約更新されない可能性があります。この一週間はドキドキの毎日になりそうです。



 最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。杉山選手と契約を更新しない事は既に決まっていた事であると思うので、昨日の横浜FM戦に出場機会が与えられなかったことを少し残念に思います。他クラブは最終節の前に通知して、サポーターとのお別れの場を与えているクラブも多いです。昨年は最後までACL出場権を争っていたから已む無しとしても、今年は優勝争い、ACL争いに途中から外れてしまったので、8年間在籍した功労者の一人に気を遣って欲しかったです。

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
 
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/184-2fc6a768
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。