上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 11/5(土)に田代へのヴィッセル神戸への移籍情報について、記事に致しました。

 その時の記事は以下リンクからどうぞ。
 ・田代にヴィッセル神戸からオファーが届く

 その後、ヴィッセル神戸に動きがありました。

 ■エース大久保残留決定
 ヴィッセル神戸の元日本代表FW大久保嘉人が来季も神戸でプレーすることが11/27(日)に決定的になりました。今季限りで2年半の契約が満了するエースに対して、クラブは今夏から契約延長交渉を開始。神戸側は年俸7000万円(推定)の複数年契約を提示し、この日までに、大久保自身が契約を延長する意思を固めたと報道されております。

 大久保は、他クラブでプレーする可能性も選択肢として考えながらも、強い愛着を持つ神戸に対しては「もっと上のレベルのクラブになるために、今のサッカーを変えないと」と変革を訴えていました。クラブ側も、ここまでJ1鹿島のFW田代、G大阪のMF橋本に対して正式オファーを出すなど、来季に向けた補強に着手しており、その熱意が伝わってのエースの残留となったようです。


 ■横浜FM渡辺千真にも正式オファーへ
 大久保残留の後に舞い降りたニュースです。
 神戸と来季からJ1に復帰する東京の2クラブが、横浜FW渡辺千真に獲得の正式オファーを出したことが11/29(火)に分かりました。渡辺は今季で横浜との契約が満了となり、2クラブに加えて浦和も興味を示しています。神戸には国見高の先輩にあたる大久保がおります。東京にも同校の1年先輩で、共に03年度の全国高校選手権を制した平山がおりますので、どちらかのチームへ移籍となれば「国見FWコンビ」の実現となります。

 渡辺は09年度リーグ新人王に輝くなど得点力の高さが魅力です。今季は29試合出場で7得点を挙げているが、先発に定着しておらず、田代と同じような境遇にあります。

 さすがに大久保を残留させた上で、田代・渡辺とダブル取りすることは考えにくく、それよりもG大阪の橋本等、他のポジションの選手を獲得する可能性が高いので、ヴィッセル神戸の渡辺千真の獲得状況は、田代の去就に大きく影響を及ぼすと思います。私としては、田代にはベストの選択をして欲しいものの、やっぱり鹿島アントラーズでその得点力を発揮する姿をみたいので、今後も渡辺千真の動向からは目が離せません。



 最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
 
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/179-cd6afc6f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。