上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 決勝の相手はオーストラリアに決まった。マスコミではCBの起用は吉田が伝えられている。これには鹿島贔屓の立場を認識してはいるものの、異論を唱えずにはいられない。

 
 理由その一.吉田にはビッグゲームでの経験はない。
確かに両者の間に国際経験の差は無いかもしれない。だが、岩政は三連覇の過程で、厳しい試合を乗り越えてきた。吉田には、私が知る限りでは、岩政に比べ圧倒的に、重要な試合での経験が少ない。アジア杯決勝の様なビッグゲームでは岩政を起用するべきだ。


 理由その二.安定感
確かに韓国戦で岩政は何回か一対一で抜き去られたかもしれない。一方で吉田はそんな場面は少なかった。しかし、っ準決勝の韓国戦とそれまでの四試合とでは長谷部の言っている通り、フットボールにならないレベルが相手である。事実、岩政は交代出場で出た試合では全く危なげが無かった。セルジオ氏が解説で述べている様に吉田には手を使ってハイボールに競り合う癖があり、フィジカルに優れるオーストラリア戦での起用には危険が伴う。また、報復行為で二枚イエローカードを貰っているように、高揚しやすい決勝戦ではカッとなりやすいので、冷静な岩政を起用すべきだ。


 是非とも岩政には決勝で大車輪の活躍をしてもらい、来年のACLの制覇に貢献してもらいたい。
もちろん、伊野波・ウッチー・本田拓也の活躍も期待している!!!
関連記事




コメント(2) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/16-6bc27ded
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。