上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 先日、更新した「【2002年ナビスコカップ決勝】鹿島対浦和を振り返る!」に続き、今回は2000年の川崎フロンターレとの一戦を振り返ろうと思います。この年のアントラーズはベスト8で横浜を、ベスト4で名古屋を下し、この決勝の舞台まで駒を進めました。この年がJ1初昇格となった川崎フロンターレにとって勝てば初タイトルとなるので、その勢いのある相手を前に、王者として迎え撃つ一戦になりました。


 ■2000Jリーグ ヤマザキナビスコカップ 決勝 スタメン
 GK 28 曽ヶ端 準
DF 2 名良橋 晃
DF 3 秋田 豊
DF 4 ファビアーノ
DF 7 相馬 直樹
MF 6 本田 泰人
MF 5 中田 浩二
MF 18 熊谷 浩二
MF 10 ビスマルク
FW 9 平瀬 智行
FW 30 鈴木 隆行

 
 ■初の決勝舞台に意気揚々と乗り込んできた相手を王者らしい試合展開で退ける!
 試合は前半31分に、本田が挙げたセンタリングに名良橋がDFと競り合い、こぼれたところを詰めていた中田が左足で豪快にボレーシュートを決めて先制!鹿島は、DFでは秋田、名良橋、相馬、MFでは本田といった経験豊富な選手たちが中心となり川崎にゴールを許さず、後半18分に平瀬がドリブルでペナルティーエリア内に切れ込んだところを、川崎F原田に倒されPKを得ます。そのPKをビスマルクがきっちりと決めて2-0で勝利しました。後半はほとんどシュートを許さず、試合を通じてシュート数も13-5と、内容も素晴らしい試合でした。

 この試合のMVPには先制点を決めた中田浩二が選出されております。
 
 このタイトル獲得で勢いに乗った鹿島は、この年、Jリーグ優勝を成し遂げると、天皇杯でもトロフィーを掲げ、Jリーグ発足以来、初となる国内三冠を達成します。
 

 ■ニューヒーロー誕生!
 この年のヤマザキナビスコカップニューヒーロー賞を受賞したのは、鈴木隆行(現水戸ホーリーホック)です。

 この年、鈴木はレンタルで川崎フロンターレに移籍し、フロンターレの一員としてシーズンを開始します。リーグ戦では11試合に起用されていたものの無得点、クラブも勝てませんでした。そんな中行われたミーティングで松本育夫社長が選手に意見を求めた際、鈴木はチーム内に溜まっていた不満を代弁したが、それ以降出場機会がなくなる悔しい思いを味わい、結局シーズン途中で鹿島アントラーズに復帰することになります。
 川崎Fで2試合、鹿島で5試合とナビスコ杯決勝進出の両チームで計7試合に出場した鹿島FW鈴木はこの試合を迎えて感激しておりました。「まさか決勝で当たるとは。川崎Fでは悩んだし、一緒に頑張った仲間もいるし」と声を詰まらせてインタビューに答えております。試合後には「家族」と慕う元鹿島で川崎FのDF奥野(現鹿島アントラーズコーチ)とユニホームを交換しました。「今の僕があるのも奥野さんのお陰。僕の方から交換しましょうと言いました」この日は無得点だったが、計3得点でニューヒーロー賞を受賞しました。

 川崎フロンターレから復帰後、リーグ5試合で2得点、ナビスコ杯5試合で3得点、天皇杯5試合で2得点とトータルで復帰後の15試合で7得点を挙げ、一気にレギュラーに定着、鹿島の「三冠」に大きく貢献した鈴木は、2002年日韓W杯でもベルギー戦で同点ゴールを上げるなど、日本代表に大きく貢献します。

 ニューヒーロー賞は、受賞者が後にA代表に選ばれるなど、日本サッカー界にとって欠かすことのできない選手に成長することが多いことから、若手選手の登竜門としての位置づけにありますが、2000年に同賞を獲得した鈴木もその後、スターへの道を駆け上がっていきました。


 ■友好的な雰囲気の表彰式
 この試合を観戦していて、記憶に残ったのが、表彰式がとても友好的だったことです。川崎フロンターレが表彰台に上がったとき、アントラーズサポーターからの川崎フロンターレコールがあり、鹿島アントラーズが表彰台に上がったときにはフロンターレサポーターから鹿島アントラーズコールがありました。そして、ウイニングランでは、優勝したアントラーズの選手達が場内を一周!川崎フロンターレサポーターからの声援にも、手を振って応えていたのを記憶しております。

 

 最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。私は実家が等々力競技場より近いので、毎年川崎フロンターレとの試合はカップ戦を含めて、2~3試合観ておりますが、当時から良いチームになりそうな予感はぷんぷんしていました。その後、実際に強豪へと成長されるわけですが、ナビスコカップで何回も苦杯を舐めさせられるようになるとは、当時は思いもしませんでした。苦笑

 ただいま、ナビスコカップ決勝に向けて、以下のアンケートを実施しています。 

<アンケート>あなたが選ぶナビスコカップのスタメンFWは?
 今回はナビスコカップ決勝に向けて記事を更新させていただきましたが、9年振りの派遣奪回に向けて、あなたが選ぶスタメンFWは誰でしょうか?アンケートはトップ画面の右上にございます!

 大迫・田代
 田代・興梠
 大迫・興梠
 大迫の1TOP
 田代の1TOP
 田代・大迫・興梠の3TOP


 上記6つの選択肢を今回は用意致しました。皆様のご意見お待ちしております。決勝に向けての記事を書く際に参考にさせていただきますので、ご協力お願い致します。


ヤマザキナビスコカップ決勝 10月29日13時よりフジテレビ系列で生中継



 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

 
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/142-83008bf4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。