上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 ■いきなり魅せつけた存在感

柴崎つかみあい
練習中に金崎(右)とつかみ合いになった柴崎。
先輩にも物おじはしない


 MF柴崎が非凡な才能を見せつけた。ミニゲームでボランチに入り、視野の広さと柔らかなパスで“エンジン役”となった。

 「チームのコンセプトを理解して、持ち味を出したい」

 『プラチナ世代』といわれる92年生まれ。鹿島では右足甲骨折から復帰後、定位置をつかみつつある。まだ19歳と“飛び級”での招集だが、関塚監督は「非常にボールタッチが多く感じた」と満足そう。故障離脱中の主将MF山村(流経大)に代わり、11月の2試合で起用される可能性も十分だ。

 練習中にはMF金崎(名古屋)とポジショニングなどを巡り、つかみ合いになる場面も。「お互いに自己主張していくのは当然。そういう風にしないと本当のチームはできない」と22歳の金崎。チームにいい意味での緊張感が生まれた。

 「五輪は世界大会だし注目も高い。今後、自分が大きく前進できるかできないか、大きなポイントになると思う」と柴崎。関塚ジャパンに新風を吹き込みそうだ。

(サンスポ紙面から)



 待望のU-22代表に選出された柴崎にとって、今回の強化合宿はメンバーとの顔合わせでもあります。昌子と共に、一番下の世代での参加となったため、馴染めるか不安でしたが、いきなり存在感をみせつけてくれました。ボランチの位置でボールタッチも多く、攻撃と守備の役割をしっかりと果たしたことに加え、金崎とはボールの受け方について、激論を交わし、掴みあいにまで発展しました。物怖じしない柴崎に金崎が、少しカチンときたのでしょうが、練習後には握手で和解し、柴崎も「大したことではない」と語っております。金崎も「サッカーのことで言い合いになったけど、当たり前のこと。遠慮せずに言ってくるのは、ありがたい」と語っておりますので、まずは軽い挨拶を済ませたといったところでしょうか。

 普段から、小笠原や増田と議論しているシーンは見受けられますし、他チームの先輩金崎とはいえ、我慢せず言いたいことは伝えたのでしょう。とりあえず、スポーツ新聞各紙はこぞって報道しておりますので、アピールとしては大成功ですね!笑
 
 後は町田ゼルビアとの練習試合でも良いプレーをして、このチームに定着し、11月22日のバーレーン戦、11月27日のシリア戦でスタメン出場を果たして欲しいです!


 ■11月のU-22代表最終予選2試合の各チーム2人枠について
 日本サッカー協会の原博実強化担当技術委員長は13日、東京都内で開かれたJリーグ強化担当者会議で、11月のU―22(22歳以下)日本代表が臨むロンドン五輪アジア最終予選の2試合では、各クラブから招集する選手は基本的に2人までとすることを報告した。

 これまでは各クラブ3人まででクラブ側と合意していた。原委員長は「Jリーグの優勝、残留争いの大事な時期ということを考慮した」と話し、11月に限った措置であることを強調した。
(Sponichi Annexより)


 さて、11月の最終予選2試合については、優勝争い、残留争いの大事な時期のため、基本的に各クラブ3人までの招集となっております。鹿島にとっては、レギュラーの大迫はもちろん、柴崎も順当にいけばメンバーに選出されるはずです。この2試合に向けてメンバーに選出されると、11/19の大宮戦、11/26の清水戦は試合出場がほぼ不可能になります。

 ここで、各チーム2人枠というのは、「基本的に」というところがポイントになります。昌子は、岩政の怪我が完治していれば、リーグ戦はほぼ出番が回って来ないことが予想されるので、本人の経験のために、そして鹿島アントラーズの未来のためにも、もし選出していただけるのであれば、快く送り出すのが良いのではないでしょうか。DF陣に怪我人が続出しておりますし、出場のチャンスはあると思います。CBの中から、例えば浦和レッズの濱田などは3人枠の影響で、選出されない可能性もあります。無論、その時点で(望みは薄いですが、)優勝争いやACL出場権獲得争いを繰り広げている可能性はありますが、目先の利益を追い求めず、長い目で快く送り出してあげるのが良いと思います!昌子のポテンシャルはかなりのものなので、その才能を伸ばす場が提供されることを願います。そのためには、まずこの合宿から積極的にアピールですね!



 最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。ただいま、ナビスコカップ決勝に向けて、以下のアンケートを実施しています。 

<アンケート>あなたが選ぶナビスコカップのスタメンFWは?
 今回はナビスコカップ決勝に向けて記事を更新させていただきましたが、9年振りの派遣奪回に向けて、あなたが選ぶスタメンFWは誰でしょうか?アンケートはトップ画面の右上にございます!

 大迫・田代
 田代・興梠
 大迫・興梠
 大迫の1TOP
 田代の1TOP
 田代・大迫・興梠の3TOP


 上記6つの選択肢を今回は用意致しました。皆様のご意見お待ちしております。決勝に向けての記事を書く際に参考にさせていただきますので、ご協力お願い致します。


 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

 
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/141-b99d11b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。