上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 日曜日に名古屋グランパスを下し、ナビスコカップ決勝へと駒を進めた鹿島アントラーズ。次なる試合は3大タイトルの一つ、天皇杯の初戦をディヘンディングチャンピオンとして迎えます。今年のリーグ戦に関しては、残り6試合で7位と中位に沈んでいる鹿島にとって、悲願となるACL制覇に向けて、優勝すればその出場権を獲得できる天皇杯のタイトルは今年は絶対勝ち取りたいところです!まずはトーナメント表で鹿島のブロックをおさらいしましょう。


 ■第91回天皇杯サッカー全日本選手権大会 トーナメント表

トーナメント


 鹿島のブロックは以下の通りとなっております。まず天皇杯につきものの、何と大宮アルディージャが福岡大学にPKの末敗れるというジャイアントキリングが同ブロック内で発生しております!

 以前、書いた天皇杯の記事でベスト8で川崎フロンターレか大宮アルディージャと対戦することになりそうと書きましたが、川崎フロンターレはアルテ高崎に苦戦、大宮アルディージャは福岡に苦杯と各チームが苦戦しております。

 天皇杯は一発勝負なので、先のことを見据えるのも良いですが、目の前の試合に一線必勝で臨むのは必須です!先週末ナビスコカップ決勝への切符を手にして、週末にはJリーグを控えて、気持ちの持っていきかたが難しいですが、クラブ悲願のAC出場権が掛かった試合ですので、全力で筑波大学に勝利して欲しいと思います。


 ■希望スタメン
 今回はスタメンに関する情報がほぼ無く、オリベイラ監督がどのようなメンバーでこの試合に臨むのかを予想するのはかなり難しいので、私の希望スタメンを記載させていただくことをご了承ください。


 <4-4-2>
GK:曽ヶ端
DF:西、青木、昌子、アレックス
MF:柴崎、増田、フェリペ、タルタ
FW:興梠、田代


 梅鉢や小谷野、土居、イゴールを使ってみたいところですが、前述の通り万が一にも負けられない試合のため、休ませたい選手以外はなるべくスターティングメンバーを起用することを希望します。

 休ませたい選手は、故障を抱えている岩政、中田と連戦で疲労が溜まっているベテランの小笠原と野沢、後はここ最近あまり休みが取れていない大迫と遠藤も休ませたいと思います。

 ゴールを上げて調子が上向きになりつつある興梠にはここで、ゴールを量産して自信を回復して欲しいです。スピードスタータルタは、大学生レベルでは止めることは出来ないと思うので、相手ディフェンスをズタズタにして欲しいです。増田は代表戦で試合出場が無かったので、試合勘を取り戻すためにも出て欲しいと思います。柴崎もここ二試合フル出場しておりますが、小笠原とのコンビなので、シーズンの終盤に向けて、増田とのコンビを確立して欲しいです。疲れは残っていると思いますが、ここは若さで乗り切ってもらいましょう!そして、昌子!何度かベンチ入りをしていましたが、この試合はCBに怪我人が続出しているため、デビューを飾ることになるでしょう!本人もヤル気に満ちているようなので、良いプレーに期待したいです!



 最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。筑波大学の鹿島を相手に戦うモチベーションは非常に高いと思います。鹿島としては、相手のモチベーションの高さが脅威となりますが、そこはモチベーターとして超一流のオリベイラ監督が上手く手綱を操って、選手達を試合に臨ませると思います!
 連戦で疲れが残っているので、出来れば早い時間帯にゴールを奪って、試合を楽に進めたいですね!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/135-3404564d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。