上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 ACL参戦のため、予選をシードされていた鹿島にとって、今年のナビスコ杯初戦となる準々決勝横浜FM戦を本日迎えます。震災の影響で、今年はレギュレーションに変更があり、準々決勝以降は全て1発勝負のトーナメント形式になります。つまり、この試合に勝ち、10/9(日)の試合にも勝利すれば、一週間で決勝に進出することが出来ます!今シーズンは、今のところリーグ戦において上位に食い込むことが出来ておらず、選手やサポーターにとって悔しいシーズンとなっておりますので、ここでタイトルを獲得して、「鹿島アントラーズ、ここにあり」というのを示して欲しいです。
 本日対戦する横浜FMは今シーズンリーグでは上位につけておりますが、ここ3試合で10失点と守備が崩壊し、不振に喘いでおります。勝ちきれない試合が続く鹿島にとっても、勝機は十分にあります。中二日で迎えるこの試合のスタメンにオリベイラ監督が誰を選ぶのか興味はつきないですね。


 ■予想スタメン

<4-4-2>
GK:曽ヶ端
DF:新井場、岩政、中田、アレックス
MF:柴崎、小笠原、野沢、遠藤
FW:興梠、大迫


 悔しい敗北を喫した柏戦から中二日で迎えるこの試合、スタメンは大きく変わることが予想されます。

 SBは柏戦の西、アレックスのコンビで臨む可能性も否めませんが、後半から途中出場したベテラン新井場のスタメン出場を予想します。

 ボランチは、増田が日本代表に選出されているため、小笠原のスタメン出場は確定的です。柏戦の出来があまり良くなかった青木に代わり、ゴールデンルーキー柴崎の出場を予想します。柴崎のスタメン出場となると、2-0で快勝したジュビロ磐田戦まで遡りますので、およそ4ヶ月ぶりとなります。ジュビロ磐田戦の柴崎はとても良かったので、この試合でも若さ溢れるプレーでチームを牽引して欲しいです。

 攻撃的MFはフェリペ・ガブリエルがスタメン復帰する可能性もありますが、怪我空けのため、まずは途中出場から試合に慣らしていくのでは、と予想します。

 FWは田代がサブに戻る見込みです。今シーズン、サポーターからの信頼を勝ち得ていない興梠ですが、短期決戦は勢いが最も重要な要素になることが多いので、この試合で活躍して、復活の狼煙を上げてほしいです!


 ■ニューヒーロー賞を狙え! 
 2011Jリーグヤマザキナビスコカップ(1回戦から準決勝)を通じて最も活躍が顕著だった23歳以下の選手1名が「ニューヒーロー賞」として選出されます。鹿島からは、以下のとおり鈴木と曽ヶ端が選出されたことのある栄誉ある賞です。鹿島アントラーズにとっては、今年はニューヒーロー賞の対象となる試合が準々決勝と準決勝の2試合しかありませんが、そこで大きなインパクトを残せば選出される可能性も十分にあるので、対象となる大迫・遠藤・柴崎の三名には、ナビスコ杯で活躍して、是非とも次代を担うスターになって欲しいです!

過去のニューヒーロー賞受賞選手
 ※( )内は当時所属チーム
 1996年 名波 浩(磐田)/斉藤 俊秀(清水)
 1997年 三浦 淳宏(横浜F)
 1998年 高原 直泰(磐田)
 1999年 佐藤 由紀彦(F東京)
 2000年 鈴木 隆行(鹿島)
 2001年 曽ケ端 準(鹿島)
 2002年 坪井 慶介(浦和)
 2003年 田中 達也(浦和)
 2004年 長谷部 誠(浦和)
 2005年 阿部 勇樹(千葉)
 2006年 谷口 博之(川崎F)
 2007年 安田 理大(G大阪)
 2008年 金崎 夢生(大分)
 2009年 米本 拓司(F東京)
 2010年 高萩 洋次郎(広島)



 最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。柏戦の敗北から切り替えて臨むことが期待されるこの試合ですが、タイトルまでの距離が近いので、鹿島の勝負勘というものが呼び戻されるのではないかと、とても期待しております。この試合に勝っても、次の試合はアウェーでの戦いが決まっており、優勝までの道のりは決して平坦ではありませんが、タイトルを取ることが命題であるアントラーズにとって、何としてもナビスコカップのタイトルを勝ち取って欲しいと思います。

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/127-e3d7d55b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。