上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 前節の名古屋戦、増田の素晴らしいシュートで先制しながら、今期を象徴するように先制点を守りきれず、悔しいドローに終わってしまいました。鹿島アントラーズという伝統あるクラブとしては、数字上優勝の可能性がある限りは、優勝を諦める訳にはいきません。そのためには、もう一つも引き分けることすら出来ない状況に追い込まれております。前回の浦和レッズとの試合では二点を先制しながら、相手の流れに飲み込まれて、一瞬にして同点に追いつかれてしまい、結局ドローに終わりました。その試合のリベンジも果たさなくてはいけません!


 ■鹿島アントラーズスタメン予想
<4-4-2>
GK:曽ヶ端
DF:西、岩政、中田、アレックス
MF:青木、増田、野沢、遠藤
FW:興梠田代、大迫


 サイドバックは、今節もローテーションは行わず、西、アレックスがスタメンを務めそうです。小笠原の怪我の回復具合は不明ですが、青木が引き続きスタメン組で調整を続けております。名古屋戦も室の高いプレーを披露していたので、今節もスタメンと予想します。

 注目のFW陣ですが、田代がスタメンに入る可能性が高まっております。大迫はU-22のマレーシア戦から戻り次第、スタメン組に入っているので、大迫と田代の2TOPで臨む可能性が高まっています。
 (以下、昨日時点でのコメント)田代は新潟戦後に、「なんで控えなのか分からない」と語っておりました。オリベイラ監督からすれば、切り札として計算出来るからこその配置なのでしょうが、結果を残している田代ときちんと意思疎通を図らないとシーズンの大事な時期のチーム内の不協和音につながりかねません。

 控えメンバーには新井場、柴崎、小笠原、本山、タルタ、田代興梠と豪華なメンバーが揃います。タルタも名古屋戦では、フィットしつつある様子が伺えたので、田代や本山とともに、苦しい状況に陥った時はチームを救ってくれると思います!


 ■浦和レッズメンバー予想
 浦和レッズ側は、マゾーラが出場停止、田中達也が欠場濃厚とメンバー的に苦しいため、原口、山田直が強行出場濃厚です。デスポトビッチもコンディションが上がっていないため、先週水曜日のナビスコ杯と同じ布陣を採用して、エスクデロの1TOPで来ると予想します。調子が上がらない浦和レッズですが、降格圏が近づいてきて、そろそろ尻に火がついてきた状況なので、元々地力のあるチームですし、侮れません。


 最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。浦和レッズには、前回震災後、カシマスタジアムが使えない時に、快くホームとアウエーを入れ替えていただきました。明日の試合は感謝の気持ちを忘れず、選手と共に試合に臨みたいと思います。

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/121-6f666c79
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。