上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 前節アルビレックス新潟戦では、二点差を追いつきながら勝ち越す事が出来ず、勝ち点3を逃してしまった鹿島アントラーズ。優勝に向けて、残り試合は全て勝つしか無い状況に追い込まれてしまいましたが、対名古屋の過去の戦績が圧倒的に良い聖地鹿島スタジアムでしっかりと、勝ち点3を獲得することが目標であり、実現しなてくはならない使命になります。


 ■鹿島アントラーズスタメン予想
<4-4-2>
GK:曽ヶ端
DF:西、岩政、中田、アレックス
MF:青木、増田、野沢、遠藤
FW:興梠、田代

 小笠原が紅白戦で左手中指を骨折してしまいました。名古屋戦のベンチ入りメンバーには入りそうですが、今週の練習では終始青木がスタメン組に入って調整をしていたので、実際の試合でも青木がスタメンとして出場すると予想します。
 FWは大迫がU-22代表合宿参加中で不在のため、田代と興梠の2人で2TOPを組むことは間違いなさそうです。福岡・新潟戦で好プレーを見せていたタルタは別メニューとなっており、今節メンバー入りする可能性は低そうです。
 GK杉山、DF新井場、MF柴崎、本山のベンチ入りはほぼ確実で、残りの三人は、小笠原、小谷野、イゴールになると予想します。一部には鹿島ユース出身の土居のメンバー入りを予想する声もありますが、さすがにこの大一番で経験の無い若い選手を起用するのは難しいと思うので、出場経験が豊富とはいえませんが、途中出場で経験を積んできた小谷野でくると思います。
⇒小谷野ではなく土居がメンバー入りしそうです。野沢の系譜を継いだ鹿島ユース出身期待の星、土居聖真の初出場はあるのでしょうか!?出番があれば楽しみですね!

 ■名古屋グランパス布陣予想
 対する名古屋グランパスにおいても、FWの永井が鹿島・大迫と同様、U-22代表合宿で不在となります。中村直志と闘莉王は怪我を抱えておりますが、名古屋にとっても大事な一戦となるこの試合には無理をしてでも、闘莉王はスタメンで出てくると予想します。3TOPはケネディを中央に両脇を玉田と小川が固め、2列目TOP下にブルザノビッチを起用してくる事が予想されます。ボランチは藤本とダニルソンの2ボランチと予想、DF陣は通常通り、左から阿部、増川、闘莉王、田中になると思います。GKには楢崎が復帰するので、2ボランチを引いてきた場合、鹿島としてはかなり鉄壁な守備陣を相手にしなくてはいけなそうです。高さはある相手CB陣ですが、スピードは無いので、鹿島としては裏を狙う動きを繰り返し行って行きたいです。
 前回の対戦ではケネディに1得点1アシストを許し、敗れてしまいました。中田浩二が「基本的にはケネディ。そこを抑えればある程度限定できる」と語るように、ケネディを抑える事が出来るかどうかが、勝敗を大きく左右するポイントになってくるので、センターバックの二人にはケネディ対策を完璧に遂行して欲しいです。



 最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。優勝を狙うために、負けられない戦いと冒頭に書きましたが、明日はそれとは別にプライドを掛けた戦いにもなります。前回の対戦では名古屋に負けてしまっていますし、今後天皇杯やナビスコ杯でも戦う可能性は十分にありますので、今後数年はタイトルを争う可能性が高い名古屋グランパスには絶対に負けられません。結果も勿論大事ですが、内容でも上回る素晴らしい試合を期待しております!!!
 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(2) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/117-ca63ff3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。