上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 昨年、鹿島アントラーズが優勝を飾った天皇杯のシーズンが今年もやってまいりました。9月の1週目からいよいよ1回戦が開始します。J1のクラブは全クラブが1回戦シードとなり、2回戦からの参加となります。昨年は厳しい戦いを興梠・大迫2TOPの獅子奮迅の働きにより、勝ち抜きACLの切符を最後の最後にもぎとりました。今年も元旦まで楽しませてくれるのでしょうか、期待しましょう。

 ■比較的、組し易いブロックに!

天皇杯

<二回戦> 鹿島の二回戦の相手は茨城県代表の筑波大学か、平成国際大学になります。茨城県代表は決勝戦で流通経済大学との接戦を制して、筑波大学が射止めましたが、ここで流通経済大学が勝っていれば、狙っているU-22代表キャプテンの山村選手を直接口説き落とすチャンスだったので、少し残念です。

<三回戦> 三回戦では、カターレ富山かサガン鳥栖の勝者と対戦します。3回戦ではJ1同士の対戦や、FC東京などのJ2の強豪とやらなくてはいけない可能性があったので、かなり組み合わせにめぐまれています。

<ベスト16> 順当にいけば、モンテディオ山形か京都パープルサンガとの対戦になります。ここくらいまでは相性も良いので、普段の力を発揮すれば勝てる確率は高いといえます。しかし、モンテディオのブロックに山形大学医学部がいます・・・出場権を賭けた試合では、山形大学を破っています。勉強に忙しい中、すごいですね!サッカー漫画的に考えると、知的にDFラインを高く保つようなチームが創造できますが、ぜひともモンテディオ山形との対戦を勝ち取ってください!

<ベスト8> 一番当たりたくない相手は川崎フロンターレですね。リーグ戦、カップ戦で苦杯を舐め続けていますが、対戦することになったら、その苦手意識を払拭するような勝利がみたいです!なんせ、今シーズンはリーグではリベンジする機会がもうありませんからね。。。その他、大宮アルディージャ等が勝ちぬけてくる可能性があります。


4強以降は、名古屋やガンバ大阪など、強豪との対戦は確実ですので、この組み合わせ結果はかなり良い結果になったといえるのではないでしょうか?ベスト8以降はシーズンが終わって、短いスパンでの連戦となりますから昨年のように、勝負どころを逃さず、波に乗っていければ必ずや優勝できると思います!

 リーグでは首位と勝ち点12差の5位に位置しておりますが、まだまだ諦めるには早いですし、カップ戦も含めて三冠の可能性すらあります。この中断期間にしっかりと連携を深めて、シーズン最終戦まで破竹の連勝といきたいですね! 


 最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事




コメント(0) | トラックバック(0)
コメントを書き込む時は、以下の事項を守る様にお願いします。

1.コメント投稿により、管理人からの返信を望まれる場合は、必ず名前を記載して下さい。返信は2~3日掛かる事もありますが、予めご了承願います。
2.丁寧な言葉遣いをお願いします。守られない場合はコメントを削除させていただきます。
3.単なる誹謗・中傷については、FC2ブログに報告の上、削除・コメント禁止とさせていただきます。


秘密

トラックバックURL
→http://kantlers.blog9.fc2.com/tb.php/108-f1238c6b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。