上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■高まる緊張感!2日間連続での非公開練習実施!
 鹿島アントラーズは、本日10月31日と明日11月1日に行われる練習を、『完全非公開』とする事を決めました。報道陣の取材も受け付けないという事で、徹底した情報管理体制を敷く事になりました。
 タイトルがかかる重要な一戦に向けて、クラブ史上二回目の連日の非公開練習となります。

 2日間連続での非公開練習は昨年初めて実施されました。昨年も、今回と同様にナビスコカップ決勝直前でした。選手達は、静かな環境の中で集中力を高めて、決勝では浦和レッズを圧倒して、大迫の決勝ゴールでナビスコカップのチャンピオンに輝いたのは記憶に新しいところです。これまでクラブは、ジーコの『隠してもしょうがない』という考え方に基づき、基本的には練習を公開してきたので、非公開練習が実施された際には、普段とは違う張り詰めた空気が流れる事は容易に想像できます。選手達は、そうした環境の中で、自然と集中力を高めていくのでしょう。

 今年の決勝戦に向けては、怪我から復帰したばかりのレナトのコンディションについて隠す事が出来ますし、圧倒的なボール奪取能力で存在感を増している本田や、状態の良い興梠が起用される可能性も残し、スタメン予想を難しくする事が出来ます。 また、高さではかなり優位に立っているため、得点源として期待されるセットプレーでも、レナトや小笠原のキックで様々なバリエーションを試していると思うので、期待が持てるでしょう。

 昨年、ナビスコカップ制覇時に着用していた、縁起の良い白いユニフォームを身に纏って、現役時代に世界王者にまで上り詰めた、勝利の味を知る指揮官の下、ナビスコカップ連覇という偉業を達成しましょう!

 
 最後まで読んでいただいてありがとうございます。ナビスコカップ通算勝利数は、1位の清水が71勝であり、2位の鹿島が70勝です(最多タイトル数を誇示する鹿島が2位なのは、ACLでの予選免除が影響しています)。今回の決勝戦に勝利すれば、タイトル数だけでなく、通算勝利数でも1位になるので、是非とも、勝利を収めて欲しいと思います!

 1997年には、選手とてもナビスコカップを制覇しているジョルジーニョ監督は、今回優勝すれば、選手・監督両方の立場で、ナビスコカップを制した史上初の出来事となります!愛する鹿島のために、戻ってきてくれたジョルジーニョ監督のためにも、勝ちましょう!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント(1) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。