上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




前回の記事で、鹿島アントラーズユース監督のキッカ氏について記事にしましたが、今回は後編としてキッカ監督が率いるユースチームの快進撃について記事にしたいと思います。


 ■関東クラブユース大会
 CFZの下部組織で実績を上げたキッカ監督に率いられたユースチームは6月2に関東クラブユース大会でクラブとして初優勝を飾りました。これはキッカ監督自身も日本での初タイトルになります。
 6チームによる予選リーグで3勝2分でグループ首位となり、決勝トーナメントの準決勝で東京ヴェルディに2-1、決勝でFC東京に2-0で勝利しました。

 ジーコはこの結果の連絡を受けて、以下のようにキッカ監督を祝福しております。
「キッカが日本でさらに良い仕事をしていることに対し本当に嬉しく思う。ここCFZでもそうだったが若手の育成が彼の強みだ。特に今回鹿島では彼のサポート役として当時私の選手として非常に質の高い中盤選手で代表経験も豊富である熊谷の存在がも光っている。スタッフ全員にこころからの賛辞を贈ると共にさらなる成功を祈念している!」

 ジーコはこの後、震災のチャリティーマッチ出場のため、来日した際に、ユースチームを激励してくれております。


 ■adidas CUP 2011 全日本クラブユース選手権(U-18)大会
 関東クラブユース大会の優勝により、出場権を掴んだこの大会において、二試合を終えて1勝1分の鹿島アントラーズユース。予選の最終戦は優勝候補と評判のサンフレッチェ広島ユースが相手でしたが、3-0で見事完勝!決勝トーナメント進出を果たします。決勝トーナメントでは初戦で、柏レイソルユースに敗れてしまいましたが、大事な試合でサンフレッチェ広島ユースに快勝した経験は彼らに自信を与えたでしょう!


 ■ルーマニア遠征「Talent Cup U-17 2011」
 アントラーズユースはルーマニア・ハジサッカーアカデミーから招待され、TalentCup U-17に参加するため、ルーマニアのブカレストへと向かいました。
 主催者のゲオルグ・ハジはルーマニアが誇る元スーパースターで、私が初めてみたW杯である1994アメリカ大会での煌めくプレーは今でも脳裏に焼き付いております。その左足から繰り出されるファンタジーは素晴らしかったです。

 この大会には、鹿島アントラーズユースの他、ハジフットボールアカデミーに加え、世界に名立たるレアルマドリードとインテルのユースチームも参加しており、4チームによるトーナメントで優勝を争います。

 鹿島アントラーズユースは、レアルユースに勝利、インテルユースに引き分けての1勝1分1敗で見事2位を獲得!優勝は飾れませんでしたが、あのレアルマドリードに勝ったことは選手達に大きな自信を植え付けたでしょう。キッカ監督も以下のようにコメントしております。
「世界でもとても有名なチームに勝てることができ、選手におめでとうと言いたい。選手は試合の中で、常に全力でプレーし続けて、相手へのマークもしっかりとできていた。試合後半には退場者を出して数的不利になったが、勝利に向かって、最後までとてもよく戦ってくれた」


 ■高円宮杯U-18サッカーリーグ2011 プリンスリーグ関東
 9/29現在、鹿島アントラーズは1位につけております!

 スクリーンショット 2011-09-30 0.30.40


 この大会を1位で終えることが出来ると「高円宮杯U-18サッカーリーグ プレミアリーグ」というユース世代最高峰のリーグ戦(東西10チームずつに分けたリーグ)への昇格を掛けた試合への出場権を獲得できます。その参入戦で北信越の代表に勝つことが出来れば、来期のプレミアリーグ参戦が決まります!そこでのレベルの高い試合での経験は、きっと選手達を大きく成長させると思うので、何とか1位でフィニッシュして欲しいです。キッカ監督に率いられ、実力をめきめきと付けている彼らなら大丈夫と信じております!


 以上の様に、今年彼らユースチームは素晴らしい成績を上げています。鹿島アントラーズというクラブの地盤を更に強化するためにも、ユースチームの強化は絶対に欠かせないので、今後も更なる活躍と飛躍を期待します!何が何でも、プリンスリーグは1位を獲得して欲しいです!




 最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。今春より、国内最大級の育成施設である「つくばアカデミーセンター」も開校し、今までは他県に流出してしまった金の卵も、今後はしっかりと自分達で育てて行くための土壌は整っております。今後は将来を託すことが出来るキッカ監督の元、なるべく多くの若者がトップチームに輩出されることを切に願っております。

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント(0) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。