上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■再開明け初戦!3連覇へ向けて弾みをつけよう!
 コンフェデレーションカップで盛り上がっている中(内田のネイマールへの守備は惚れ惚れしました)、Jリーグも再開致します。再開初戦は、3連覇を狙うナビスコカップになります。相手は横浜FM。リーグでは、ソリッドな守備と堅実な試合運びでほぼ勝利を手中に収めながら、終了間際に同点ゴールを許し、悔しい思いをしました。その悔しさを晴らすためにも、素晴らしい試合で、また3連覇に向けて、歩を進めて行きたいと思います。
(同点ゴールを決められたファビオはCBとして出場する様ですね)

スクリーンショット 2013-06-22 13.47.30


 中断前の試合で高パフォーマンスを披露し、サポーターからの期待度も高い、アツこと中村充孝がジュニーニョとのポジション争いを制し、スタメンとして出場する見込みです。ジュニーニョの仕掛けは、独力で左サイドを崩す可能性を秘めている一方で、左SBを含めた周りとの連携があまり良くなく、攻撃が単調になってしまう事も多いので、ターゲットにされてカウンターの餌食となってしまう可能性があります。中村の方が周りを上手く使える事が出来るので、ジュニーニョとは違ったアクセントを加えてくれると思います。大いに期待ですね!

 Jリーグ屈指のセットプレーの精度を誇る中村俊輔を有し、長身でヘディングの強い選手が多い横浜FMが相手となるので、左SBは中田浩二が務めると思います。守備面に関しては、リーグ戦で相対した時に、チーム全体で十分な手応えを感じていると思いますので、シャットアウト期待しましょう!

 お子さんの生まれたダヴィ、コンフェデレーションズカップを見て、代表入りへの気持ちを新たにする大迫・柴崎らは、モチベーションも高く、ベトナム遠征や宮崎キャンプを経て、コンディションを見事に作ってきました(昌子の怪我は本当に残念です。これを乗り越えて、小笠原の様に、一回り大きくなって帰ってきて欲しいと思います)。強豪チームを相手に、勝利を収めて、良いスタートを切って欲しいです!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事を書きながら、イタリア対メキシコを見ていましたが、バロテッリが、ディフェンダーに囲まれながら、屈強な身体と繊細なテクニックを発揮した見事なゴールを決めました。我らがエース、大迫にも同じようなゴールを挙げて、ブラジルへの切符を掴み取って欲しいです。
(ゴール後はユニフォームを脱いで、案の定イエローカード。苦笑 あれは真似しないで欲しいです)

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント(0) | トラックバック(0)
■浦和レッズとの決戦!勝利あるのみ!
 明日は、敵地埼玉スタジアムで浦和レッズとの対戦です。昨年の対戦では誤審が大きく影響したものの、非常に悔しい思いをさせられました。今回は、トニーニョ・セレーゾ監督が手掛ける組織的な守備が完成に近付き、守備陣が手応えを得てきている中での一戦です。大観衆での敵地での試合は苦しいものになる事が予想されますが、勝利して、昨季のリベンジを果たしたいですね。

urawa.jpg

 明日の試合では、怪我から野沢がスタメン復帰する予定です。その右足で既に多くの得点に絡んでいますが、明日もセットプレーでゴールを取れるかが、勝敗の鍵を握ると思います。野沢が復帰する事で、本山を切り札としてベンチに置く事もできます。日本が誇るクリスタルは、勝負所できっと輝きを放ってくれると思います。

 左SBには中田浩二がスタメンする事が予想されます。岩政、青木、中田と興梠の癖を知り尽くした3人のベテラン達は、勝手知ったる『元』13番に仕事をさせないでしょう。

 浦和レッズとの試合では、相手のビルドアップ時に、FWの二人には大きな負担が掛かってしまう事が予想されます。最近の大迫は、その役割の難しさを口にしていましたが、今週、それを消化したかのようなコメントも残しています。恐らく、役割に対して、自分の中での整理が付いたのでは無いかと思うので、守備をこなしながらも、勝負を決定づけるゴールを決めてくれるでしょう。昨季、興梠とのスタメン争いに勝利して、誰がエースであるかを証明しました。『元』同僚に更に成長した姿を見せ付けましょう!

 連勝を続ける大宮アルディージャに、これ以上離されない様にするためにも、そして昨年の悔しい思いを晴らすためにも、明日はアウエーとはいえ、絶対に勝利を収めたいところです。選手達も気合いが入っていると思うので、明日の試合、期待しましょう!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。明日は勝利あるのみですね。勝ちましょう!

 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。 



にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村




コメント(1) | トラックバック(0)
■鳥栖戦でのスターティングイレブンを継続する事が濃厚か
 鳥栖戦では、前半に先制点を挙げるという理想的な展開に持ち込みながら、後半は防戦一方となり辛くも勝ち点1を獲得しました。今回も強豪仙台が相手ですが、上本と角田といった主力選手が不在です。ACLを睨みながらの試合となりますし、勝機は十分にあると思います。何より、鹿島にとってはホーム開幕戦です。しっかりとボールポゼッションを行い、主導権を握って、勝ち点3を掴んでほしいと思います。

スクリーンショット 2013-03-09 1.41.03
ベンチ予想:GK佐藤、DF昌子、DF前野、MF本田、MF土居、MF遠藤、MF中村

 スタメン予想は上記の通りです。
 今週も継続してボールポゼッションを上げる練習を継続しています。紅白戦のサブ組には、守備能力の高い本田と梅鉢がおり、二人の包囲網に何度もボールを奪われてしまっていますが、それでもスタメン組を代えないところを見ると、ボールポゼッションを高めるという意図がある様に見受けられます。

 鳥栖戦では2列目にボールが収まらなくなった後半にかなり押し込まれてしまいましたが、今週は本田を起用した3ボランチの形も練習しており、リードしている展開であれば、今回は早く動いて、守備の引き締めを図ると予想されます。大迫が点取り屋として覚醒しかけているだけに、ダヴィとの強力2TOPがチームを牽引し、早くゴールを奪って逃げ切り体制を作りたいですね!

 本山が仙台戦には間に合わない可能性が高いので、苦しいときの流れを変える役割を、『新しい背番号13』中村充孝に期待したいと思います!


 最後まで読んでいただいてありがとうございます。公式サイトによれば、アイフルホームさんがクラブオフィシャルスポンサーに決定したとの事です。世の中の状況を考えれば、スポンサーさんの存在は本当に有り難いです。スポンサーの期待に応えるべく、多くの勝利を積み重ねましょう!


 更新の励みになりますので、以下の「鹿島アントラーズ応援バナー」をクリックいただけると幸いです。感想など、お気軽にお願い致します。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ 
にほんブログ村



コメント(1) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。